みと消費者市民大学院公開講座「誰一人取り残さない SDGs達成をめざして」~持続可能な未来のために~

印刷

最終更新日:2020年2月13日 ページID:014505

貧困・気候変動・新たな感染症の流行など、世界ではさまざまな問題が起こっています。
こうした課題に対し、2015年、各国が取り組むべき17の持続可能な開発目標(SDGs)が、国連で採択されました。

私たちの日常生活における行動が、世界の問題解決につながります。
SDGsが採択された当時、国連職員であった講師から、私たちができることを学んでみませんか。

みと消費者大学院公開講座チラシの画像

日時

令和2年2月22日(土曜日)午後1時15分から午後3時30分まで

場所

水戸市役所本庁舎 3階会議室

講師

常磐大学学長 富田 敬子 氏(前国連本部経済社会局統計部次長)          

定員

60名(参加費無料)

申込み

2月21日(金曜日)までに、電話またはファックスに、住所、氏名、電話番号を記入し、水戸市消費生活センターへお申し込みください。

申込先

水戸市消費生活センター

  • 電話番号:029-226-4194
  • ファクス番号:029-222-6826

主催

水戸市・水戸市消費生活センター

共催

水戸暮らしの会・つねずみ消費者友の会・五軒消費生活グループ・内原町くらしの会

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

市民生活課
電話番号:029-232-9151 /ファクス:029-232-9238

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日