みと食べきり運動協力店に登録して食品ロスを減らしませんか

印刷

最終更新日:2019年6月14日 ページID:020367

「みと食べきり運動協力店」登録事業とは?

 食品ロス削減に向けた取組を実践する,市内の飲食店,宿泊施設,食品販売店などを「みと食べきり運動協力店」として登録する事業のことです。

 外食または食品販売における食品ロスの削減を促進するとともに,その取組を広く市民,事業者に周知し,食品ロス削減に向けた意識啓発を図ります。

C:\Users\mu111619\Desktop\事業図示.png

登録の対象となる事業所

   水戸市内で営業している飲食店,宿泊施設,食品販売店などの事業所

協力店に登録するメリット

★環境に優しいお店として,お客様へのイメージアップに繋がります!

★店舗で使用できる啓発品が貰えます!

★食品ロス削減に向けたモチベーションが上がり,食べ残しを減らすことで,生ごみの処理経費が削減できます!

★市ホームページ等で,協力店の情報や取組内容を広く発信し,PRします!

C:\Users\mu111619\Desktop\食べきりロゴ.png
このマークが協力店の目印!

1つ以上の実践で登録できます

C:\Users\mu111619\Desktop\1 .png

(1) お客さんへの普及啓発活動
  例:30・10運動,適量注文等についての呼びかけ,ポスター掲示等による普及啓発 等

(2) 提供する料理又は商品の量の工夫
  例:ハーフサイズや小盛メニューの設定,
    量り売り・ばら売りによる販売,少量パックによる販売 等

C:\Users\mu111619\Desktop\3.png

(3) 食材を無駄なく使い切る工夫
      
例:無駄のない食材の確保,食材を長持ちさせる保存時の工夫,食材の使い切り 等

C:\Users\mu111619\Desktop\4 .png

(4) 食べ残しの持ち帰りへの対応
  例:持ち帰りの容器の常備,持ち帰り可能なメニューの設定 等

(5) 消費期限又は賞味期限が迫った商品の値下げ・加工販売

C:\Users\mu111619\Desktop\5 .png

(6) フードバンクへの食品の寄附
    例:売れ残り・規格外商品等の有効活用 等

C:\Users\mu111619\Desktop\6 .png

(7) (1)~(6)以外で,食品ロスの削減に関する取組
      例:顧客情報のデータベース化,食品廃棄物等の継続的な計量・把握 等

登録までの手続き

申請方法

みと食べきり運動協力店登録申請書」に必要事項をご記入の上,水戸市ごみ対策課に,郵送,FAX,Eメール,持参のいずれかの方法でお申込みいただけます。

 登録の申請をされる場合は,「みと食べきり運動協力店登録要項」をご一読ください。

登録決定

 みと食べきり運動協力店として登録決定した後に,「みと食べきり運動協力店登録証」,「のぼり旗」,「登録ステッカー」,「啓発用卓上ポップ」を交付いたします。

登録の有効期間

 当該登録の決定を受けた日から5年間です。
 「みと食べきり運動協力店登録更新申請書」の提出により,登録の更新が可能です!




食品ロスの削減にご協力いただける事業所の皆さま,登録のご申請,お待ちしています!

お問い合わせ先

ごみ対策課
電話番号:029-232-9114 /ファクス:029-232-9297

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日