原付バイクのナンバープレートの盗難にご注意ください

印刷

最終更新日:2019年5月28日 ページID:020318

市内において、原付バイク(原動機付自転車)のナンバープレート(特にみとちゃんナンバープレート)が盗難される事案が相次いで発生しています。防犯カメラ付きの駐輪場を利用するなど、盗難対策を行うとともに、不審な人を見かけたら水戸警察署(029-233-0110)にご連絡をお願いします。

盗難被害に遭った場合は、速やかに最寄りの交番や警察署に届出をしてください。また、市役所でナンバープレートの再交付または廃車の手続きをしてください。

なお、盗難届を出しても、市役所でナンバープレートの再交付や廃車の手続きをしないと、翌年度以降も課税されますのでご注意ください。

盗難にあった場合の市役所での手続き

盗難届を出した交番名・届出日・受理番号を控え、名義人の印鑑を持って市民税課の窓口(市役所2階)にお越しください。
※標識交付証明書や自賠責保険の証明書など、車両が分かる書類があればお持ちください。
※身分証明書の提示を求めることがあります。

お問い合わせ先

市民税課
電話番号:029-232-9138 /ファクス:029-232-9291

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで(水曜日は、個人市民税・個人県民税の相談については午後7時まで) /休業日:土・日曜日、祝日