令和元年(後期)水戸市職員採用試験(令和2年4月1日付採用)

印刷

最終更新日:2019年7月9日 ページID:015222

令和2年4月1日付採用予定の水戸市職員採用試験を下記のとおり実施します。
(各試験の申し込みに当たっては、受験資格をご確認ください。主に年齢が要件であり、大学・高校の卒業の有無は要件ではありません。(受験資格2に該当する方は除く))
 

第1次試験日

事務(大学卒業程度):令和元年9月22日(日曜日)及び9月23日(月曜日)
上記以外:令和元年9月22日(日曜日)

申込受付期間

令和元年7月22日(月曜日)から令和元年8月9日(金曜日)まで(消印有効)

(補足)申込みは、郵送または直接持参による。(申込書は信書にあたりますので、宅配便・メール便は利用できません。)
(補足)直接持参で申込む場合、受付期間(土曜日,日曜日,祝日は除く。)に人事課へ持参。
(補足)申込みは1つの試験区分・職種に限る。また、申込書受理後の試験区分・職種の変更は認めない。

募集職種・人数・受験資格

試験区分(職種) 採用予定数 受験資格

事務

(大学卒業程度)

若干名

1.平成元年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた方 又は
2.平成10年4月2日以降に生まれた方で、学校教育法による大学(短期大学を除く。)を卒業した方又は令和2年3月31日までに卒業見込みの方

電気

(大学卒業程度)

若干名

事務

(高校卒業程度)

若干名 平成10年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方

土木

(高校卒業程度)

若干名

土木

(民間企業等実務経験者)

若干名

昭和54年4月2日以降に生まれた方で、民間企業等での土木工事の設計、施工管理等に関する実務経験があり、1級土木施工管理技士の資格を有する方

保健師 3名程度 平成元年4月2日以降に生まれた方で、資格を有する方又は令和元年度実施の保健師国家試験で資格取得見込みの方

保健師

(行政保健師業務経験者)

4名程度 昭和44年4月2日以降に生まれ,保健師の資格を有し,都道府県等の保健所,市区町村の保健センター等で保健行政に従事する行政保健師としての経験を令和2年3月末現在で3年以上有する方
管理栄養士 若干名 平成元年4月2日以降に生まれた方で,資格を有する方

保育士・

幼稚園教諭

8名程度 次の全ての条件に該当する方

1.平成元年4月2日以降に生まれた方

2.保育士資格を有し、都道府県知事の登録を受けている方又は令和2年3月31日までに資格を取得し(既に資格を有する方を含む)、都道府県知事の登録を受ける見込みの方

3.幼稚園教諭免許を有する方又は令和2年3月31日までに取得見込みの方

消防

(大学卒業程度)

5名程度

1.平成3年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた方 又は

2.平成10年4月2日以降に生まれた方で、学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した方又は令和2年3月31日までに卒業見込みの方

消防

(高校卒業程度)

3名程度 平成10年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方

消防

(救急救命士)

若干名 平成3年4月2日以降に生まれた方で,資格を有する方又は令和元年度実施の救急救命士国家試験で資格取得見込みの方
埋蔵文化財専門員 若干名   昭和54年4月2日以降に生まれた方で,次のいずれかに該当する方

1. 学校教育法による大学院で考古学又は歴史学関連の修士課程又は博士課程を修めた方で,発掘及び整理作業の経験並びに研究論文又は調査報告書を作成した実績を有する方

2. 学校教育法による大学で考古学又は歴史学関連の専門課程を修めた方で,発掘及び整理作業の経験並びに研究論文又は調査報告書を作成した実績を有する方

3. 考古学の発掘調査技術に優れ,6年以上の発掘及び整理作業の経験(令和元年7月末現在)並びに研究論文又は調査報告書を作成した実績を有する方

(補足)採用予定人数は、職員の退職等の状況により、増加する場合があります。
(補足)令和元年度は「事務(特別選抜)」の採用試験は実施しません。
(補足)身体障害者を対象とした職員採用選考については後日掲載します。
(補足)保育士・幼稚園教諭は、どちらかを選択するものではなく、保育士・幼稚園教諭としてひとつの試験区分となります。
(補足)消防(救急救命士)の試験区分で採用された場合であっても、救急救命業務に限定せず、消防業務全般に従事することになります。
(補足)必ず各試験区分の試験案内をご確認ください(下に取得方法を記しています)。

試験案内・申込書の取得方法(受験申込方法ではありません。申込方法はこちらを参照してください。

(1)窓口で取得する場合

配布場所:水戸市中央1-4-1 水戸市役所3階 水戸市総務部人事課

(2)インターネットで取得する場合

下のリンク先からダウンロードしてください。
提出する申込書は、A4サイズ(縦)白色の紙に黒色のインクで印刷してください。
両面印刷を基本としますが、インクのにじみ等により文字が読みにくくなってしまう場合は片面印刷でも可とします。
水戸市職員採用試験案内等ダウンロードページへのリンク

(3)郵送で取得する場合

封筒の表面に「受験申込書請求(希望する職種名)」と朱書きし、120円切手(速達等を希望するときはその料金を加えること。)を貼ったあて先明記の返信用封筒(角形2号:縦33.2センチメートル×横24センチメートル)を入れて、人事課あて(下記あて先)に郵送してください。

請求先

〒310-8610 水戸市中央1丁目4番1号 水戸市役所総務部人事課 行
試験案内請求封筒画像

受験申込の方法

提出書類

各職種共通

「82円切手を貼付した返信用封筒」の提出漏れが毎年見られますので、ご注意ください。

1. 申込書
(補足)写真を貼り付けてください
(補足)申込書は黒インク(ボールペン可)で記入してください。
(補足)申込書は裏面の自己紹介書も記入してください。

2. 82円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(定形サイズ)1枚
(返信用封筒は、受験票の郵送に使用します。)

以下、3及び4は埋蔵文化財専門員のみ
3. 調査・研究等業績一覧

4. 調査・研究等業績一覧に記入したもののうち,
 研究論文又は調査報告書1編(卒業論文,修士論文,博士論文を除く。)

申込方法

提出書類を人事課に郵送又は直接持参してください。
郵送の際は、封筒の表面に「受験申込」と朱書きし、裏面に受験者の住所・氏名を必ず記入してください。
(補足)このホームページから受験申込することはできません。
(補足)申込書は信書にあたりますので、宅配便・メール便は利用できません。宅配便・メール便で送付されたものは受付しません。
(補足)提出書類は返却しません。
試験申込封筒画像

申込先

〒310-8610 水戸市中央1丁目4番1号 水戸市総務部人事課

受付期間

令和元年7月22日(月曜日)から8月9日(金曜日)まで
受付時間:月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分まで
郵送の場合は8月9日(金曜日)までの消印があるものまで受け付けます。

受験票の交付

受験票は郵送しますが、9月6日(金曜日)までに届かない場合は、人事課にお問い合わせください。

申込区分

受験申込は1つの試験区分・職種に限ります。また、申込書受理後の試験区分・職種の変更は認めません。

実施状況及び合格発表

申込受付開始から随時更新します。
実施(受付)状況
携帯電話からもご覧になれます。

コードの画像

お問い合わせ先

人事課
電話番号:029-232-9120 /ファクス:029-228-2825

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日