4種混合ワクチンの製造販売会社による一部ロットの自主回収について

印刷

最終更新日:2019年10月10日 ページID:020653

 令和元年6月に、一般財団法人 阪大微生物病研究会(以下、阪大微研)が製造した4種混合ワクチンについて、ポリオの有効成分が有効期間内に承認規格を下回ったとして、一部のロット番号製品の自主回収を行ったと、阪大微研より発表がありました。

阪大微研によると、このロット番号の製品について、現時点で、安全性に影響があったとする報告はなく、このロット番号の製品を接種した場合の有効性も認められております。

しかしながら、有効性に不安を感じ、抗体検査を希望する方へは、抗体検査の費用及び、検査の結果ポリオの追加免疫が必要と判断されて接種した場合の費用を、阪大微研が負担します。

当該ロット番号を接種された方で、抗体検査を希望する場合は、接種した医療機関またはかかりつけ医へ、まずは電話で御相談ください。

ただし、検査結果の評価が難しいことや、今後の予防接種スケジュールへの影響を回避するため、4種混合ワクチン4回接種終了後、4週間あけてからの抗体検査がすすめられています。

なお、阪大微研では、すでに当該ロット製品の自主回収は終了しているとのことです。 

該当製品のロット番号

接種日現在水戸市民で、2018年5月から2019年1月までに接種した方は、次のロット番号を使用している可能性があります。母子健康手帳の予防接種の記録のメーカー/ロットの欄をご確認ください。

ロット番号

製造年月日 有効期限

4K23A

2017年3月9日

2019年6月8日
4K23B 2017年3月10日 2019年6月9日
4K23C 2017年3月11日 2019年6月10日
4K24A 2017年5月10日 2019年8月9日
4K24B 2017年5月11日 2019年8月10日
4K24C 2017年5月12日

2019年8月11日

本件に関するお問い合わせ先

一般財団法人 阪大微生物病研究会 お問い合わせ窓口

フリーダイヤル 0120-280-980(土・日祝日を除く 9時から17時30分)

お問い合わせ先

保健予防課
電話番号:029-243-7315 /

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日