乳児一般健康診査(医療機関)

印刷

最終更新日:2021年4月19日 ページID:003441

県内の医療機関で受診希望の方へ

生後3~12か月までに2回(受診目安:1回目3か月~4か月、2回目9か月~11か月),県内の医療機関にて健康診査を無料で受けられます。母子健康手帳交付時に配付する受診票をご使用ください。

県外の医療機関で受診希望の方へ

令和3年4月1日以降に乳児健康診査を県外の医療機関で受診した場合は,必要書類を添えて水戸市へ申請することで,健診費用の助成を受けることができるようになりました。
なお,自己負担10割の健康診査に係る費用が払い戻しの対象となります。テキスト代や薬代,保険適用の検査等は払い戻しの対象となりません。

(1)助成対象となる健診
  県外の医療機関で生後3~12か月の間に受けた乳児健診 

(2)対象者
  受診日および申請日に水戸市に住民登録がある乳児 

(3)申請できる人(申請者)
  乳児の保護者

(4)申請期間
  受診日から1年以内 
         ※水戸市外へ転出される方は,転出前に手続きをお願いいたします。 

(5)申請に必要なもの
   1.母子健康手帳
   2.母と子のしおり(乳児一般健康診査受診票)
   ※受診医療機関に,該当する受診票へ健康診査結果の記載を依頼してください。
   3.該当する健康診査費の領収書・明細書
   4.申請者名義の振込先金融機関名および口座番号が分かるもの
   5.印鑑

(6)申請窓口
  水戸市保健所地域保健課(住所:笠原町993-13 TEL:029-243-7311)
  常澄保健センター   (住所:大場町472-1   TEL:029-269-5285)
  内原保健センター   (住所:内原町1384-2   TEL:029-259-6411)

転入・転出する方

他の市町村から水戸市に転入された方は、水戸市の受診票を交付しますので、母子健康手帳と前市町村の受診票の残りをご持参のうえ、下記のいずれかの窓口にお越しください。

  • 母子健康手帳申請窓口(水戸市役所1階)
  • 市保健所地域保健課
  • 常澄保健センター
  • 内原保健センター

なお、他の市町村に転出したときは、水戸市で配付した受診票は使用できません。転入先の市町村にご相談ください。

お問い合わせ先

地域保健課
電話番号:029-243-7311 /ファクス:029-243-7588

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日