資源物3(一般集積所回収)の分け方・出し方

印刷

最終更新日:2018年1月23日 ページID:000360

ダンボール、雑誌(チラシ)、新聞紙、発泡トレイ、衣類、スプレー缶

(注意)内原地区の方のみ対象です。

  • ダンボール・新聞・雑誌(チラシ)・牛乳パックは種類ごとにひもで十文字に束ね、資源物コンテナ(白色)に入れて出してください。
  • ダンボールは縦横80センチ60センチ以内に、雑誌は高さ30センチ以内にヒモで十文字に束ねて出してください。
  • 発泡トレイ・布・スプレー缶類は種類ごとに袋に入れ、「トレイ」「布」「スプレー缶」とそれぞれ袋に書くなど、中身が分かるようにして資源物コンテナに入れて出してください。
  • 袋の口は必ずしばってください。
  • 発泡トレイは水洗いをし、乾かしてください。
  • 牛乳パックは開いて水洗いをし、乾かしてください。
  • スプレー缶類は、中身を使い切り必ず穴を開けてください。(火気に注意して必ず屋外で行ってください。)
  • コンテナに入らない場合は、束ねたものを集積所に整理して置いてください。(ダンボール、新聞、雑誌など)
  • 雨天時は、極力出さないようにしてください。(濡れたり、汚れたりしないように工夫してください。)
  • コンテナは内原出張所で購入してください。

ダンボール、雑誌(チラシ)、新聞紙、発泡トレイ、衣類、スプレー缶

お問い合わせ先

ごみ対策課
電話番号:029-232-9114 /ファクス:029-232-9297

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日