可燃ごみの分け方・出し方

印刷

最終更新日:2018年1月16日 ページID:000343

(注意)内原地区の方のみ対象となります。
 

可燃物

収集日の午前8時までに出してください。

  • 有料です。黄色の市指定ごみ収集袋を指定店で購入してください。

詳しくは、関連リンクの指定袋等取扱店ページをご覧ください。

  • 10リットル1組(10枚入り)100円
  • 20リットル1組(10枚入り)150円
  • 45リットル1組(10枚入り)300円

ごみ袋

生ごみ、貝殻、紙おむつ、皮革製品、ゴム製品、木の枝、プラスチック類など

  • 市指定ごみ収集袋に入らないものは粗大ごみとなります。
  • 笠間・水戸環境組合の環境センターへ直接搬入する場合は、市指定ごみ収集袋でなくて結構です。
  • 生ごみは十分に水切りをしてから出してください。
  • 紙おむつは汚物を除いて出してください。
  • 金属部分は取り除いて不燃ごみで出してください。
  • 木の枝は直径15センチ、長さ50センチ以内に切り、市指定ごみ収集袋に入れて、又は市指定ごみ収集袋でしばって出してください。
  • 食用油は、紙などにしみこませて出してください。
  • カーテンやビニールシート、板切れ、ゴムホース、ロープなどは50センチ四方に切って出してください。

指定袋等取扱店ページ

お問い合わせ先

ごみ対策課
電話番号:029-232-9114 /ファクス:029-232-9297

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日