燃えるごみと燃えないごみの分け方・出し方

印刷

最終更新日:2018年1月16日 ページID:000309

燃えるごみ、燃えないごみとも品目ごとに分別区分を確認したうえで、袋に入るものは市指定のごみ収集袋で、入らないものごみ処理券を貼って、ごみ集積所に出してください。午前の収集地区は午前8時までに、午後の収集地区は正午12時までに集積所に出してください。

品目ごとの分別区分(50音順)はこちらで御確認ください。

 

燃えるごみの分け方・出し方

袋に入る大きさのもの
・袋に入る大きさのものは黄色の指定ごみ収集袋に入れて出してください。
・無色透明のポリ袋にごみを入れたものを、さらに指定ごみ収集袋に入れて出すことはできます。
【例】 

生ごみ よく水気を切ってください。
紙くず 資源とならないもの
プラスチック類

・指定外のポリ袋で出したり、指定外のポリ袋にごみ処理券を貼って出すことはできません。黄色の指定ごみ袋を使用してください。

袋に入らない大きさでおおむね1メートル×50センチ×50センチ以内のもの
・袋に入らない大きさでおおむね1メートル×50センチ×50センチ以内のものは、1つにつき1枚、ごみ処理券を見やすい所に貼って出してください。袋に入る大きさのものは必ず指定ごみ収集袋に入れて出してください。
※1メートル×50センチ×50センチよりも大きいものは、清掃工場に自己搬入するか廃棄物収集運搬業許可業者へ依頼してください。
【例】
 

ポリタンク等 見やすいところにごみ処理券を貼って出してください。
剪定枝 1メートル以内の長さに切り、直径30センチくらいの束にしてください。1本の太さは5センチまでです。ごみ処理券をひも部分に貼り付けて出してください。
布団 1メートル以内におりたたみ、ひもで十文字にしばったうえ、ごみ処理券をひも部分に貼り付けて出してください。

■ごみ収集袋・ごみ処理券について
【ごみ収集袋】

大きさ 価格(税込み)
10リットル 黄色 100円(10枚1組)
20リットル 黄色 150円(10枚1組)
45リットル 黄色 300円(10枚1組)

【ごみ処理券(シール式)】 

価格(税込み)
黄色 300円(10枚1組)


水戸市内の一般小売店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア等でお求めください。

ごみ収集袋とごみ処理券の取扱店

燃えるごみ指定袋,ごみ処理券 
 

燃えないごみの分け方・出し方

袋に入る大きさのもの
・袋に入る大きさのものは水色の指定ごみ収集袋に入れて出してください。
・無色透明のポリ袋にごみを入れたものを、さらに指定ごみ収集袋に入れて出すことはできます。

【例】

せともの類 割れている場合は厚紙などに包んでから指定ごみ袋に入れてください。
金属類
スプレー缶 必ず使い切って、穴を開けてから出してください。中にガスが残っていると収集車が火事になる恐れがあります。
蛍光灯・刃物・ガラスなど 買ったときに入っていたケースや、厚紙などに包んでから指定ごみ袋に入れてください。

・指定外のポリ袋で出したり、指定外のポリ袋にごみ処理券を貼って出すことはできません。水色の指定ごみ収集袋を使用してください。

袋に入らない大きさでおおむね1メートル×50センチ×50センチ以内のもの
・袋に入らない大きさでおおむね1メートル×50センチ×50センチ以内のものは、1つにつき1枚、ごみ処理券を見やすい所に貼って出してください。袋に入る大きさのものは必ず指定ごみ収集袋に入れて出してください。
※1メートル×50センチ×50センチよりも大きいものは、清掃工場に自己搬入するか廃棄物収集運搬業許可業者へ依頼してください。

【例】 

自転車、三輪車等 見やすい所にごみ処理券を貼って出してください。
石油ストーブ、扇風機等 石油ストーブは灯油・電池を抜いてから出してください。


■ごみ収集袋・ごみ処理券について
【ごみ収集袋】

大きさ 価格(税込み)
10リットル 水色 100円(10枚1組)
20リットル 水色 150円(10枚1組)
45リットル 水色 300円(10枚1組)


【ごみ処理券(シール式)】

価格(税込み)
水色 300円(10枚1組)

水戸市内の一般小売店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア等でお求めください。

ごみ収集袋とごみ処理券の取扱店

燃えないごみ指定袋,ごみ処理券
 

お問い合わせ先

ごみ対策課
電話番号:029-232-9114 /ファクス:029-232-9297

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日