土壌汚染対策法に基づく土地の形質変更の届出について

印刷

最終更新日:2019年4月1日 ページID:006035

 水戸市内において3,000平方メートル以上の土地の形質変更をしようとする場合、土地の形質変更に着手する日の30日前までに市への届出が必要です。

  平成31年4月1日から,現に有害物質使用特定施設が設置されている工場又は事業場の敷地、廃止された有害物質使用特定施設が設置されていた工場又は事業場の敷地、又は土対法第3条第1項のただし書の確認を受けた土地に関しては900平方メートル以上の形質変更をする場合に届出が必要になりました。


 市は、届出された土地が特定有害物質によって汚染されているおそれがあると判断したときは、土地の所有者等に土壌汚染状況調査の実施及び結果の報告を命じます。

 提出部数は1部で、届出者で控えが必要な場合は1部追加してください。

届出の概要・様式(ワード形式:103KB)

お問い合わせ先

環境課
電話番号:029-232-9154 /ファクス:029-232-9236

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日