新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う学校の臨時休業等について

印刷

最終更新日:2020年4月6日 ページID:021539

水戸市新型コロナウイルス感染症対策本部におきまして、下記のとおり決定いたしましたので、お知らせいたします。

※今後、状況の変化に応じて変更もありますので、その際は改めてお知らせいたします。

1.市立小・中学校、義務教育学校の臨時休業について

  • 新型コロナウィルス感染者が急増していることを受け、国が新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく、緊急事態宣言を発令する方向性が報道されていることなどを踏まえ、本市においては、令和2年4月9日(木曜日)から令和2年4月22日(水曜日)までを臨時休業とします。
    なお、今後においては、本市を含め、近接自治体等における感染拡大等の状況を見極め、必要に応じ、学校の臨時休業の延長を検討します。

2.入学式について

  • 予定どおり小学校及び義務教育学校は4月7日(火曜日)、中学校は4月8日(水曜日)に実施します。ただし、以下のことに留意しながら実施します。
  • 参加者は、入学生、保護者及び教職員で実施することを基本とし、学校の実情に応じて上級生の参加も可能とします。
  • マスク着用やアルコール消毒の励行、会場の椅子の間隔を空けるなどの対策を講じて実施します。
  • 式典について例年行っている内容の見直しを行い、時間の短縮に努めます。

3.臨時休業中の児童生徒の過ごし方について

  • 換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避け、自宅で過ごしてください(図書館や博物館の利用も控えてください。)。
  • 生活や学習の目標・計画を立てて取り組むなど、規則正しい生活を心がけるようにしてください。
  • それぞれの学校において臨時休業期間中の学習課題を準備します。
  • 家庭学習計画表を作成し、配布します。
  • 週1回程度の電話連絡等を実施します。

4.児童生徒の保健管理等について

  • 臨時休業期間中も児童生徒の健康状態の把握を行い、新型コロナウイルス感染症への感染が疑われる場合や感染者との濃厚接触の可能性がある場合は、速やかに学校へ連絡してください。
  • 咳エチケットや手洗いを徹底し、こまめに自宅のドアノブやテーブルを消毒するなど、基本的な感染症対策を実施してください。
  • 免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスの取れた食事を心がけるようにしてください。

5.部活動(小学校の吹奏楽部等も含む)について

  • 臨時休業期間中の部活動は行いません。

6.学習の補填について

  • 夏季休業期間中などを活用し実施することを検討しています。

7.開放学級について

  • 共働き家庭等留守家庭に配慮し、開放学級を開設します。
  • 臨時休業期間中の開設時間は、午前8時から午後6時(午後6時30分)とし、保護者送迎、弁当持参とするなど長期休業期間と同様の対応とします。
  • 感染拡大防止の観点から、可能な限り家庭で過ごすことをご検討ください。
  • 利用の際は、毎朝、利用前の体温の測定を行い、発熱等風邪の症状が見られる場合は、利用をご遠慮ください。
  • 要請に応じて開放学級を利用しなかった場合は、その間の保護者負担金を減額します。
  • 感染リスクを抑制するため、必要に応じ学校の教室等も活用します。

8.預かり先のない児童への対応について

  • 共働き家庭留守家庭等で預け先が確保できない場合は、各学校で個別に相談に応じ、午前8時30分から午後3時までを基本として、学校でお預かりします。

9.市立幼稚園・保育所の対応について

  • 市立幼稚園・保育所は、通常どおり開園(所)します。ただし、毎朝、登園(所)前の体温の測定を行い、発熱等風邪の症状がみられる場合は、利用をご遠慮ください。なお、保育所における子育て支援事業への対応は、下記のとおりとします。

一時預かり事業

通常どおり実施しますが、利用前の体温の測定を行い、発熱等風邪の症状がみられる場合は、利用をご遠慮ください。

地域子育て支援拠点事業・園庭開放事業

実施いたしません。

お問い合わせ先

学校保健給食課
電話番号:029-306-8627 /ファクス:029-306-8693

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日