市職員の新型コロナウイルス感染について(4月15日発表)

印刷

最終更新日:2021年4月15日 ページID:023583

水戸市非常勤職員(会計年度任用職員)が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
症状・経過、行動歴の調査結果は次のとおりです。

感染した職員の概要

  1. 年代:30歳代
  2. 性別:女性
  3. 居住地:水戸市内
  4. 所属:水戸市立小学校

症状・経過

  1. 最終出勤日:4月13日(火曜日)
  2. 検体採取日:4月14日(水曜日)
  3. 陽性判明日:4月15日(木曜日)
  4. 現在の症状:痰

今後の対応

学校の対応について

  • 児童・職員:濃厚接触が疑われる児童及び職員については、現在、水戸市保健所において聴き取り調査中です。
  • 業務:感染防止対策を徹底した上で、通常どおり学校活動を行います。

その他の対応について

  • 消毒:検体採取を行った4月14日(水曜日)に、当該職員の執務室、教室及び共用部分について実施済みです。 
  • 予防:改めて感染症予防対策について徹底するよう、職員に対し繰り返し周知を行います。

その他

  • 本件は、4月16日(金曜日)の水戸市保健所発表分に組み入れられます。
  • 行動歴、濃厚接触者等については、保健所にて調査中です。

お問い合わせ先

教育企画課
電話番号:029-306-8672 /ファクス:029-306-8693

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日