水戸市耐震改修促進計画(第2次)の策定について

印刷

最終更新日:2018年7月9日 ページID:019317

背景と目的

「建築物の耐震改修の促進に関する法律」(以下「耐震改修促進法」という。)が平成17年に改正され、国が定めた建築物の耐震診断および耐震改修の促進を図るための基本的な方針や都道府県の耐震改修促進計画を勘案しつつ、市町村においても地域の状況を踏まえた計画の策定に努めることが定められました。
このことを受けて、水戸市では、地震から市民の生命と財産を保護することを目的として、建築物の耐震化の促進等を図るために平成20年3月に「水戸市耐震改修促進計画」を策定しました。

このような中、平成23年3月に発生した東日本大震災では、本市においても甚大な被害を受け、その後、国では、平成25年度に耐震改修促進法を改正し、耐震化促進の規制強化を行ったところです。こうした背景を踏まえ、水戸市耐震改修促進計画(第2次)を策定し、住宅・建築物の耐震化の促進を図りながら、災害に強いまちの実現を目指します。

計画期間

平成28年度から平成32年度まで

計画の内容

水戸市耐震改修促進計画には、住宅および一定規模以上の特定建築物に関する耐震化の目標および耐震化を推進するための施策などを定めています。
主な内容

  • 建築物の耐震化に関する目標
  • 建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための施策
  • 建築物の耐震安全性の向上に関する啓発及び知識普及について

計画の本文

水戸市耐震改修促進計画(第2次)の本文は、下記からご覧頂くことができます。

水戸市耐震改修促進計画(第2次)(令和元年8月改定)(PDF形式 1,744キロバイト)

水戸市耐震改修促進計画(第2次)(PDF形式 1,732キロバイト)

お問い合わせ先

建築指導課審査第1係
電話番号:内線:3451、3452 /ファクス:ファクス番号:029-224-1129

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日,年末年始