水戸市における建築物の高さ等にかかる規制について

印刷

最終更新日:2020年4月1日 ページID:020320

建築基準法第22条第1項の規定に基づき特定行政庁が指定する区域(法第22条区域)

水戸市のうち,用途地域の設定のある地域の全域。ただし,防火地域及び準防火地域の設定のある地域を除く。
根拠とする条文等:建築基準法第22条第1項,昭和61年9月29日水戸市告示104号

建築基準法第55条及び第56条の規定に基づく規制

制限

用途地域

(%)

斜線制限

(m)

道路 隣地 北側

適用距離(m)

斜線勾配

立上り(m)

斜線勾配

立上り(m) 

斜線勾配

第一種低層
住居専用地域

20

1.25/1

規制

なし

規制

なし

5

1.25/1

10

第一種中高層
住居専用地域

20
20

1.25/1

規制なし

第二種中高層
住居専用地域

20
第一種
住居地域
20
第二種
住居地域
200 20
300 25
準住居地域 20
近隣商業地域 20

1.5/1

31

2.5/1

商業地域 300 20
400 20
600 25
準工業地域 20
工業地域 20
用途地域
の指定無し
20 20 1.25/1

根拠とする条文等:建築基準法第55条,第56条,法別表3,平成16年2月2日水戸市告示第12号

建築基準法第56条の2の規定に基づく規制

制限

用途地域

(%)

日影規制
適用建築物 測定面(m) 日影時間(h)
5~10m 10m~
第一種低層住居専用地域

地上3階建て

以上または軒高7m超

1.5 3 2
第一種中高層住居専用地域 10m超 4 4 2.5
第二種中高層住居専用地域 5 3
第一種住居地域
第二種住居地域
準住居地域
近隣商業地域 200
300 規制なし
400
商業地域
準工業地域 10m超 4 5 3
工業地域 規制なし
用途地域の指定無し 10m超 4 5 3

根拠とする条文等:建築基準法第56条の2,法別表4,水戸市建築基準条例第58条

<建築基準法第58 条の規定に基づく規制> 

高度地区種別

規制値

第1種高度地区     

15m以下    

第2種高度地区

20m以下

第3種高度地区

25m以下

第4種高度地区

31m以下

第5種高度地区

45m以下

第6種高度地区

60m以下

※絶対高さ制限であり,斜線制限ではありません。

根拠とする条文等:建築基準法第58 条

用途地域の指定の無い区域内(市街化調整区域内)の形態規制

容積率 建蔽率 道路斜線 隣地斜線
200% 60% 建築基準法第55条及び第56条の規定に基づく規制の表のとおり

根拠とする条文等:建築基準法第52条,第53条,第56条,法別表3,平成16年2月2日水戸市告示第12号

建築基準法法第46条,第53条の2,第54条の規定に基づく規制

壁面線の指定(法第46条)

指定している場所はありません。

建築物の敷地面積の最低限度(法第53条の2)

第一種低層住居専用地域等における外壁の後退距離(法第54条)

(注意)

地区計画及び建築協定で別途定めている場合があります。

根拠とする条文等:建築基準法第46条,第53条の2,第54条

その他

項目 内容 根拠とする条文等
地表面粗度区分 3(市内全域) 平成12年5月31日建設省告示第1454号第1
基準風速 32m/秒(市内全域) 平成12年5月31日建設省告示第1454号第2
垂直積雪量 30cm(市内全域) 水戸市建築基準法施行細則第23条の3
凍結深度 規定なし

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

建築指導課審査第1係
電話番号:内線:3451、3452 /ファクス:ファクス番号:029-224-1129

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日,年末年始