【水戸市中心市街地地区(第3期)】都市再生整備計画事業

印刷

最終更新日:2017年4月1日 ページID:008936

都市再生整備計画事業 水戸市中心市街地地区(第3期)の事業概要について紹介しています。

地区概要

水戸市の中心市街地は、古くから交通の要衝として発達し、現在も商業・業務、行政、教育、文化など様々な機能が集積しており、今後とも、歴史的・文化的資源、既存の都市中枢機能の集積等を有効に活用しながら、にぎわいのある新しいまちなみを創出し、活性化を推進していくことが求められています。
そのため、本地区においては、歴史的・文化的資源や景観を生かした道路景観整備、歴史観光施設の整備を進めるとともに、快適な歩行者空間の創出による便利で安心・安全に暮らせる中心市街地の再生を進め、都市の魅力創出に努めていきます。

計画内容

所在地

茨城県水戸市

施行者

水戸市

面積

約375ヘクタール

交付期間

平成27年度~平成28年度

事業費

交付対象事業費:1,301百万円 (国費:520.4百万円)

主な事業

基幹事業

  • 道路事業
  • 高質空間形成施設 

提案事業

  • 地域創造支援事業

お問い合わせ先

都市計画課
電話番号:029-232-9206 /ファクス:029-224-1117

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日