都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)

印刷

最終更新日:2017年7月27日 ページID:003081

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。
本市では、下記の地区について、都市再生整備計画を国土交通大臣に提出し、承認された都市再生整備計画に対して交付金が交付され、事業を進めています。
 

実施中の地区
地区名 計画期間 対象地区面積
水戸市都市中枢地区(都市再構築戦略事業) 平成29年度~平成33年度 157ヘクタール
水戸市千波湖周辺地区 令和元年度~令和5年度 145ヘクタール


 

完了した地区
地区名 計画期間 対象地区面積
内原町中心市街地地区 平成16年度~平成20年度 36.7ヘクタール
水戸市中心市街地地区 平成17年度~平成21年度 1500ヘクタール
赤塚駅周辺地区 平成18年度~平成22年度 350ヘクタール
新荘・常磐地区 平成19年度~平成23年度 170ヘクタール
水戸市中心市街地地区(2期) 平成22年度~平成26年度 847ヘクタール
赤塚駅周辺地区(2期) 平成23年度~平成27年度 508ヘクタール
水戸市中心市街地地区(3期) 平成27年度~平成28年度 375ヘクタール


事業期間が完了した地区については、事後評価を行い、結果を公表しています。
事後評価についてはこちらをご覧ください。

国土交通省ホームページ(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

都市計画課
電話番号:029-232-9206 /ファクス:029-224-1117

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日