子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分を除く)のお知らせ

印刷

最終更新日:2021年6月6日 ページID:024061

子育て世帯生活支援特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中,児童手当や特別児童扶養手当を受給する方で,令和3年度住民税が非課税の方などに,給付金(一時金)を支給します。
 ひとり親世帯の方につきましては,原則としてひとり親世帯生活支援特別給付金の対象となります。

支給対象者等

対象者

1 令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当を受給している方で,令和3年度の住民税が非課税の方(申請不要)

2 1のほか、対象児童(18歳年度末までの子(障害児については20歳未満))の養育者であって,以下のいずれかに該当する方

(要申請)

  ア 令和3年度の住民税が非課税である方

  イ 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し,非課税である方と同様の事情にあると認められる方

  ※ひとり親世帯生活支援特別給付金を受け取った方は対象外です。

   ひとり親世帯生活支援特別給付金ページ

   https://www.city.mito.lg.jp/000271/000273/000285/000344/001784/p023876.html

対象児童

平成15年4月2日から令和4年2月28日までに生まれた児童(18歳年度末までの児童)

※但し,特別児童扶養手当の支給対象となる児童の場合,平成13年4月2日から令和4年2月28日までに生まれた児童

支給額

児童1人につき5万円

支給の手続き

1 児童手当又は特別児童扶養手当の受給者で令和3年度の住民税が非課税の方(公務員以外)

申請は不要です。

※申請不要の支給対象者の方に対し,順次案内通知を発送します。

2 1以外の方

(1) 中学校卒業後のお子さんのみ養育している方で,令和3年度住民税が非課税の方

(2) 公務員で令和3年度住民税が非課税の方

(3) 令和3年1月以降,新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し,非課税である方と同様の事情にあると認められる方

(1)~(3)の方は 申請が必要です。

 申請書をダウンロードし,御記入のうえ,水戸市子ども課の窓口にお持ちいただくか,又は郵送で御提出ください。

※申請書は窓口での配布も行っています。

非課税世帯非課税世帯

 家計急変者家計急変者

【共通】申請書兼請求書(様式第2号)(エクセル形式 68キロバイト)

【家計急変】簡易な収入見込額の申立書(エクセル形式 111キロバイト)

【家計急変】簡易な所得見込額の申立書(エクセル形式 117キロバイト)

支給日・支払方法

 申請が不要の方

(1) 支給日

   令和3年7月16日(金曜日)以降順次支払います。

(2)  支払方法

  児童手当又は特別児童扶養手当の振込み指定口座に振込みます。

 (児童手当と特別児童扶養手当の両方を受給している場合は,児童手当の振込み指定口座に振込みます。)

 ※振込通知はしませんので,通帳の記帳等により,ご確認ください。

申請が必要な方

申請書をご提出いただき,内容を審査した後,振込み指定口座に振込みます。

※振込通知はしませんので,通帳の記帳等により,ご確認ください。また,支給要件を満たさない場合は不支給決定通知書を郵送します。

その他

通帳には「ミトコソダテキュウフ」と記載されます。

お問合せ先

水戸市福祉部子ども課子育て支援係

子育て世帯生活支援特別給付金担当

 【電話】

 029-232-9176

【業務時間等】

 午前 8 時 30 分から午後 5 時 15 分まで

 休業日:土・日・祝日

お問い合わせ先

子ども課
電話番号:029-232-9176 /ファクス:029-232-9288

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで(水曜日は午後7時まで。すべての業務には対応していません。) /休業日:土・日曜日、祝日