水戸は日本一の街

印刷

最終更新日:2015年7月1日 ページID:015254

水戸は日本一の街

 この曲は、幡谷祐一さん(茨城県信用組合会長)が水戸に対する想いを詞にまとめ、水戸にゆかりのある池辺晋一郎さんに作曲を依頼し、2004年に水戸市に贈られたものです。
  
●「水戸は日本一の街」
 ・作詞:幡谷祐一
 ・作曲:池辺晋一郎
 ・歌:菅波ひろみ 打越孝裕
 ・ピアノ:生井澤紀江

※この楽曲は、作詞者、作曲者から許可をいただいて掲載しているものです。
※CDの貸出しは、水戸市市民協働部文化交流課(本庁舎東側臨時庁舎内)と水戸芸術館で行っております。



 

歌詞  

 1  水戸は三十五万石 徳川開府のむかしより
   天下に名高き副将軍
   民を思いて抱く念
   農人形のそれに見る
   水戸は日本一の街
   農人形

 2  四海にその名轟ける
   偕楽園と千波湖(せんばぬま)
   弘道館を国民の
   励みのために学舎と
   定めたるこそ黄門ぞ
   水戸は日本一の街
   弘道館

 3  水と緑と青い空
   肥沃の大地に恵まれて
   文化の香りたち込める
   来たれ住みつけこの街に
   学びの都 梅の里
   水戸は日本一の街
    
   千波公園

お問い合わせ先

文化交流課
電話番号:029-291-3846 /ファクス:029-232-9250

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日