核兵器廃絶平和都市・水戸

印刷

最終更新日:2013年2月1日 ページID:000702

全世界から戦争をなくし、恒久平和を望むことは、全人類の共通した願いです。水戸市は、わが国憲法の崇高な平和主義の理念に基づき、すべての国の核兵器の全面撤廃を求め、昭和60年 7月 1日に核兵器廃絶平和都市を宣言しました。

核兵器廃絶平和都市宣言

平和の像「碧翔」(駅南平和公園)世界の平和は、全人類の願いである。しかし、核兵器保有国間の果てしない核軍備拡張競争は、今や人類生存の脅威となっている。
このような憂うべき世界情勢の中で、我が国が唯一の核被爆国として全世界に対し、核兵器全面廃止の実現に向けて訴え続けることは、国民的使命である。
よって、我が水戸市は、世界のすべての国に対し、核兵器の全面廃絶を求めるとともに、核兵器廃絶平和都市となることを宣言する。

昭和60年7月1日

水戸市

お問い合わせ先

水戸市役所
電話番号:029-224-1111 /

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分~午後5時15分 /休業日:土・日曜日、祝日