2019年10月から「地方税共通納税システム」による電子納税がスタートします

印刷

最終更新日:2019年9月26日 ページID:020661

地方税共通納税システムとは

 地方税共通納税システムとは、すべての都道府県・市区町村へ、自宅や職場のパソコンから電子納税できる仕組みです。手数料の負担はありません。

地方税共通納税システムのメリット

・すべての都道府県・市区町村へ電子納税できます。

・ダイレクト納付ができます。ダイレクト納付とは、事前に登録した金融機関口座を指定して、直接税金を納付する方法です。

・金融機関の窓口等へ行く必要がなくなります。

・複数の地方公共団体へ一括して電子納税するなど納付事務の負担が軽減されます。

納税できる税金の種類

・法人市民税

・個人住民税(給与からの特別徴収分、退職所得分)

など

お問合せ先

 サービス内容や利用手続きについては、eLTAX(エルタックス)ホームページ(https://www.eltax.lta.go.jp/)をご覧ください。

 なお、eLTAXご利用に際して、ご不明な点等がございましたら、eLTAXホームページの「よくある質問」(https://eltax.custhelp.com/)をご覧ください。

共通納税1共通納税2

お問い合わせ先

収税課
電話番号:029-232-9145 /ファクス:029-232-9299

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで(水曜日は午後7時まで) /休業日:土・日曜日、祝日