路線バス運行継続緊急支援の制度を創設しました

印刷

最終更新日:2020年6月1日 ページID:022019

 路線バス運行継続緊急支援の制度を創設しました

 本市では,「感染症の拡大防止」,「市民生活の安定化」,「地域経済の回復」の三つの柱による,新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策を進めているところです。
 本市の日常生活を支える路線バスは,乗客の減少等の厳しい環境にあっても,減便での運行継続に取り組まれていることから,「市民生活の安定化」を図るため,本制度を本市の緊急対策の「第1弾」として位置付け,路線バスの運行系統の維持に向けた支援を行ってまいります。

 概要

「水戸市路線バス運行継続緊急支援補助金」
予 算 額:4,200千円(令和2年度水戸市一般会計補正予算(第2号))
補助対象者:市内に営業所を置く,路線バス事業者
補助金の額:1系統当たり20,000円

 参考資料

  水戸市路線バス運行継続緊急支援補助金交付要項(令和2年6月1日施行)(PDF形式112キロバイト)

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

交通政策課
電話番号:029-291-3804 /ファクス:029-291-3952

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日