【中止のお知らせ】2月29日(土)「きたかん映画祭」について

印刷

最終更新日:2020年1月10日 ページID:021087

「きたかん映画祭」開催中止のお知らせ

本市では、新型コロナウイルス感染の拡大にともない、屋内のイベント等で不特定多数の人が接近することが予測されるイベント等については、中止または延期とすることが決定しました。
それにあわせて、2月29日(土)に開催予定の「きたかん映画祭」についても、中止とさせていただきます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

きたかん映画祭とは

水戸市、前橋市、宇都宮市、高崎市の4市は、北関東圏域全体の魅力を高めることなどを目的に、平成26年4月に「北関東中核都市連携会議」を設置し、観光PR事業やイベント連携などの取り組みを行ってきました。
その事業の一環として、映画などを活用した各市PRの推進を行っています。
4市は、それぞれ市内に魅力的なロケ地を持ち、映画やドラマなどさまざまな映像作品のロケ地になっています。
今回、4市ゆかりの選りすぐりの作品を上映する「きたかん映画祭」を初めて開催します!

きたかん映画祭チラシ画像

開催概要

日時

令和2年2月29日(土) 開場:9:30 開会:10:00

場所

水戸芸術館ACM劇場 (水戸市五軒町1-6-8)

定員

300名

料金

無料

プログラム

時 間 内 容
10:00 開会
10:10

『キスできる餃子』 (宇都宮市)
宇都宮といえば「餃子」。その餃子が題材となった作品です。
宇都宮市や宇都宮餃子会が全面協力しており、多くの地元市民も携わっています。

12:20 『カランコエの花』 (水戸市)
LGBTがテーマの作品で、国内の映画祭でグランプリ6冠を含む計13冠を受賞した話題作です。
メインロケ地である茨城県立那珂高校のほか、水戸市内でも撮影が行われました。
13:05

『カランコエの花』ステージトーク (約25分)

特別ゲスト:中川 駿監督・水戸フィルムコミッション 平戸

13:55 『少年の詩「ブルーハーツが聴こえる」より』 (前橋市)
ロックバンド THE BLUE HEARTSをテーマとした6作品によって構成されたオムニバス形式の作品です。
弁天通り商店街をはじめ、前橋市内各所で撮影が行われました。
14:30 フィルムコミッション担当者等によるトークイベント (約30分)
15:25 『家族のレシピ』 (高崎市)
いつの時代も庶民の心と体を満たしてきたソウルフードをモチーフに、2か国3世代の家族の絆を描いた作品です。
日仏シンガポール合作映画で、日本での撮影は高崎市の高崎白衣大観音や市役所周辺で行われました。
17:00

閉会

入場特典 

入場特典として、ロケ地カードをプレゼントします!
※お1人様1セットまで

ロケ地カードの写真

注意事項

〇上映中の撮影、劇場内での飲食はご遠慮ください。
〇座席は全席自由席です。
〇一時退場の際の座席の確保はご遠慮ください。
〇上映中の入退場は、なるべくお控えいただきますようお願いいたします。

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

みとの魅力発信課
電話番号:029-232-9107 /ファクス:029-224-5188

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日