新年度の開放学級(放課後児童健全育成事業)の申し込みについて

印刷

最終更新日:2019年10月7日 ページID:019870

新年度の開放学級の申し込みについて

  新年度の開放学級の申し込みについてご案内します。

申込方法

新1年生の場合 

10月~11月上旬に各学校で行われる就学時健康診断の際に,募集案内,必要書類等を配布します。

新2年生以上の場合

学校経由で募集案内を配布し,必要書類は各開放学級にて配付します。

提出書類

 1.開放学級事業利用申請書 

様式第1号 開放学級事業利用申請書(PDF形式 43キロバイト)

2.就労証明書(同居している方で就労している全員分)

様式第2号 就労証明書(PDF形式 32キロバイト)

3.開放学級保護者負担金納付に関する申出書

「開放学級保護者負担金納付に関する申出書」の提出のお願い(PDF形式 121キロバイト)

 開放学級保護者負担金納付に関する申出書(PDF形式 67キロバイト)

4.アレルギーに関する調査票

アレルギーに関する調査票(保護者記入用)(PDF形式171キロバイト)

【申請にあたっての注意点】

※ 1.開放学級事業利用申請書および2.就労証明書は全員提出してください。

※ 1.開放学級事業利用申請書は,入級を希望する児童1名につき1枚を提出してください。

※ 2.就労証明書については,きょうだいがいるなど複数名申し込む場合でも,就労している方1名につき1枚提出していただければ結構です。

※ 2.就労証明書の提出が遅れる場合,就労証明書の遅延届を提出することで申込が可能となります。詳しくは,各開放学級,または放課後児童課にお尋ねください。

※ 3.開放学級保護者負担金納付に関する申出書は,「開放学級保護者負担金納付に関する申出書」の提出のお願いを確認の上,提出してください。

※ 4.アレルギーに関する調査票は,入級を希望する児童にアレルギー症状がある場合に提出してください。

申込期間

各学校の就学時健康診断の日から約1か月

詳しい日程は,「R2開放学級申込期限一覧」を参照してください。

R2開放学級申込期限一覧(PDF形式 57キロバイト)

※開放学級の申請書一式の提出が申込期限を過ぎてしまう場合は,放課後児童課に御相談ください。

※指定学校変更申立,もしくは区域外就学承諾申請をする予定がある方,または,転居や転入により現在とは異なる学校の開放学級の利用を希望する場合は,希望する開放学級に申請書一式を提出してください。

※各開放学級の申込期限は異なります。入級を希望する開放学級の学校ではない会場で就学時健康診断を受けた方,来年度に別の学校の開放学級の利用を希望する方は御注意ください。

申込書の提出場所

 各学校の開放学級

受付日時:月曜日~金曜日 午後2時15分~午後5時45分(モデル校は6時15分)

入級の決定について

 申請書類を提出後,教育委員会で審査を行い,入級の可否を決定します。結果は2月中に通知します。

お問い合わせ先

放課後児童課
電話番号:029-303-6771 /ファクス:029-303-6601

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978-5 水戸市総合教育研究所3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日