就学援助制度

印刷

最終更新日:2019年5月8日 ページID:001344

制度について

水戸市では、お子さんを市内小・中・義務教育学校又は中等教育学校前期課程に在学させる保護者のうち、経済的な理由で就学に必要な費用の支出が困難な方に対し、その費用の援助を行っております。

この制度の名称は

要保護及び準要保護児童生徒就学援助制度といいます。

この制度の目的は

経済的な理由により、毎日の学習に必要な学用品等の購入や学校行事等の参加に必要な費用の支出が困難な保護者に対し、その費用を援助し、すべての児童生徒が義務教育を等しく受けることができるようにすることです。

援助の対象となる児童生徒は

要保護児童生徒

属する世帯(保護者)が、現在、生活保護法の規定による保護を受けている児童生徒です。

準要保護児童生徒

属する世帯(保護者)が、現在、経済的に生活保護法の規定による保護を受けている世帯に準ずる程度に困窮していると認められる児童生徒です。

援助の対象となる費用は

要保護児童生徒

生活保護法に基づく教育扶助対象費用以外の費用で、修学旅行費、医療費(学校保健法に定める疾病)が援助されます。

準要保護児童生徒

学用品費、通学用品費、学校給食費、通学費、校外活動費(遠足等)、宿泊学習費、修学旅行費、医療費(学校保健法に定める疾病)、クラブ活動費、生徒会費、PTA会費が援助されます。
新入学児童生徒には、新入学児童生徒学用品費があわせて援助されます。

援助の申請方法は

就学援助を希望される場合は、お子さんの在籍する小・中学校に申請してください。
就学援助(新入学児童生徒学用品費)の入学前支給については,こちらをご覧ください。

認定方法と援助の方法は

水戸市教育委員会が,収入状況や学校の意見などを基に総合的に判断し、認定しております。
申請内容により、調査を行う場合があるのでご協力ください。
なお、援助対象世帯と認定された場合には、学校長を通じて認定されたことと援助方法及び以後の事務手続きについてお知らせいたします。

よくある質問

 よくある質問を掲示しましたので,こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

学校管理課
電話番号:029-306-8673 /ファクス:029-306-8693

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日