被災者生活再建支援制度について

印刷

最終更新日:2019年10月31日 ページID:020951

この制度は,自然災害により,居住する住宅が全壊するなど被災された世帯に被災者生活再建支援金を支給し,生活の再建を支援するものです。

支援金は,住宅の被害程度に応じて支給される基礎支援金と,住宅の再建方法に応じて支給される加算支援金があります。

対象となる災害

・令和元年台風第15号

・令和元年台風第19号

・令和元年10月25日の大雨

対象世帯

 り災証明書(居宅)に「全壊」,「大規模半壊」又は「半壊」の被害判定を受けた世帯

支給金額

基礎支援金
[住宅の被害程度に応じて支給]
加算支援金
[住宅の再建方法に応じて支給]
支給額合計
被害程度 支給額 再建方法 支給額
被災者生活
再建支援金
【国】

全壊
[住家流出又は床上

1.8m以上の浸水]

100万円
(75万円)
建設・購入 200万円
(150万円)
300万円
(225万円)
補修 100万円
(75万円)
200万円
(150万円)
賃借

50万円

(37万5000円)  

150万円
(112万5000円)  

半壊解体
[床上1m未満

の浸水]

100万円
(75万円)
建設・購入 200万円
(150万円)
300万円
(225万円)
補修 100万円
(75万円)
200万円
(150万円)
賃借 50万円
(37万5000円)
150万円
(112万5000円)
大規模半壊
[床上1m以上
1.8m未満の浸水]
50万円
(37万5000円)
建設・購入 200万円
(150万円)
250万円
(187万5000円)
補修 100万円
(75万円)
150万円
(112万5000円)
賃借 50万円
(37万5000円)
100万円
(75万円)
水戸市被災者
生活再建支援金
【水戸市】

半壊
[床上1m未満

の浸水]

25万円
(18万7500円)
対象外    ー 25万円
(18万7500円)

※1 支給額欄の括弧内の金額は,単身世帯における支給額です。

※2 世帯の人数は,被災当時の人数を基準とします。

※3 「半壊」の世帯は,加算支援金の対象外です。

※4 「半壊」の世帯で居宅を解体した場合,解体前に支援金を受け取っているときには,市に支援金を返

   還した後に,「半壊解体」として,申請することができます。

必要書類

○基礎支援金[住宅の被害程度に応じて支給]

 申請書,り災証明書,住民票(世帯主及び世帯全員の記載があるもの),預金通帳の写し等

○加算支援金[住宅の再建方法に応じて支給]

 申請書,契約書(住宅の建設・購入,補修,賃借)等

申請期限

○基礎支援金  令和2年10月8日

○加算支援金  令和4年10月8日

申請及び相談窓口

 水戸市役所本庁舎 4階 防災・危機管理課

お問い合わせ先

防災・危機管理課
電話番号:029-232-9152 /ファクス:029-233-0523

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日