台風19号に係るり災証明について

印刷

最終更新日:2019年10月31日 ページID:020820

台風19号に係るり災証明について

台風19号により被害を受けられた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
この度の台風により家屋などが損壊する被害にあわれた方で、「り災証明書」が必要な方の交付申請を受け付けます。

り災証明書とは

市職員などが現地に出向き住家などの被害調査を行い、その確認した事実に基づいて被害の程度を証明するものです。

被害調査について

台風19号による被害状況について、職員が調査にお伺いしますので、ご協力をお願いいたします。
証明書の発行には一定の期間を要しますので、ご了承ください。

申請書類

  • り災証明書申請書(市民課または申請受付窓口にてお受け取りください)
  • 位置図(建物のある周辺地図)
  • 被害状況写真(全体、及び被害箇所がわかるもの)

※修繕を行う場合は、修繕の前に被害箇所の写真を撮影してください。写真が用意できない場合は、調査員訪問時にご相談ください。

申請受付窓口

生活再建に関する総合窓口(本庁舎1階)

毎日午前8時30分から午後7時まで

※11月2日(土)からは、午後5時15分までとなります。

飯富市民センター

毎日午前8時30分から午後7時まで

※11月2日(土)からは、午後5時15分までとなります。

各出張所、各市民センター(稲荷第一市民センター、内原市民センターを除く)

平日午前8時30分から午後5時15分まで

保険金など請求の際の注意点

本災害に関する保険金等の請求には、り災証明書は原則必要ありません。
保険金等の請求にあたっては、ご加入の保険会社に直接お問合せください。
関東財務局

関東財務局ホームページ:http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp031000305_00006.html

お問い合わせ先

市民課
電話番号:029-232-9156 /ファクス:029-224-1115

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1(パスポートセンターは茨城県三の丸庁舎1階)
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで ※水曜日は午後7時まで。全ての業務は取扱っておりませんので、取扱業務を確認のうえお越しください。 /休業日:土・日曜日、祝日