常磐地区市民運動会における防災への取組みについて

印刷

最終更新日:2014年11月10日 ページID:014303

 平成26年10月12日(日曜日)に実施された「第53回 水戸市体育祭常磐地区市民運動会」では、地域における防災意識の啓発を目的とした取組みが行われました。

 ランド常磐の会の吉羽会長からは、開会式において「皆様が本日お越しになった常磐小学校は、市の指定避難所であり、災害により自宅が危険な時などに避難するところです。今日、皆様が常磐小学校からお帰りになる際には、それぞれの経路で危ないと思われる箇所の確認などを行うなど、日頃から災害への備えを行いましょう。」とのご挨拶がありました。

 また、本運動会では、ボールを水に見立てて行うバケツリレー「火事だー!火を消せバケツリレー」、支援物資の搬送を想定した「支援箱を運ぼう!」といった、工夫を凝らした競技が行われました。
 地域安全課では、このような取り組みを各小・中学校の防災訓練などにも取り入れてまいります。

バケツリレーの様子
「火事だー!火を消せバケツリレー」
支援箱搬送の様子
「支援箱を運ぼう!」

お問い合わせ先

防災・危機管理課
電話番号:029-232-9152 /ファクス:029-233-0523

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日