• このエントリーをはてなブックマークに追加

【内原駅南口周辺地区】都市・地域交通戦略推進事業

印刷

最終更新日:2017年8月28日 ページID:017653

都市・地域交通戦略推進事業について

 都市・地域交通戦略推進事業は,社会資本総合整備計画に位置付けられており,都市・地域における安全で円滑な交通を確保し,魅力ある都市・地域の将来像を実現するため,国が地方公共団体等に対し必要な助成を行い,徒歩,自転車,自動車,公共交通の適正分担が図られた交通体系を確立し,もって公共の福祉に寄与することを目的とした制度です。

 「内原駅南口周辺地区」は,駅北の区画整理事業が完了し,民間の複合型商業施設を核とした商業の集積をはじめ,駅北口広場等の都市基盤整備が進み,魅力とにぎわいのある都市空間が形成されたことを受け,駅南口広場等の整備により,駅南北の一体化に向けた,交通結節点としての機能強化を図ります。

計画内容

所在地

 茨城県水戸市

施行者

 水戸市

計画の名称

 交通結節点としての機能強化

計画の期間

 平成29年度~平成33年度(5年間)

整備計画の内容

 整備計画の内容は,以下のデータをダウンロードして御確認ください。

お問い合わせ先

市街地整備課
電話番号:029-232-9207 /ファクス:029-232-9296

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎東側臨時庁舎2階
業務時間: /休業日: