株式会社東日本大震災事業者再生支援機構の支援決定を行う期間の延長について

印刷

最終更新日:2018年4月1日 ページID:019216

 東日本大震災事業者再生支援機構は、東日本大震災の影響により過大な債務を負った中小企業者の事業の再生を支援するため、国により設立された会社です。
 今般、法改正が行われ、支援決定を行う期間が平成33年3月31日まで延長されることになりました。
 東日本大震災による直接・間接の被害を受けており、震災前の借入金がある中小企業に対し、事業再生計画の策定支援、金融機関等が有する債権の買取、支払猶予、利子の減免や債務保証などの支援を行います。
支援決定や事業再生計画の策定には、数か月の時間が必要となりますので、早めにご相談いただくことをお勧めします。
 お気軽にお問い合わせ先までご相談ください。

お問い合わせ先

株式会社東日本大震災事業者再生支援機構
 水戸出張所(火~木曜日午前9時~午後6時)
 水戸市城南2-1-20 南ウイング水戸ビル5階
 電話番号:029-232-8112

東京本部業務部(平日午前9時~午後6時)
 東京都千代田区丸の内2-2-2丸の内三井ビルディング10階
 電話番号:03-6268-0180

関連リンク

支援決定を行う期間の延長について(株式会社東日本大震災事業者再生支援機構)(新しいウィンドウで開きます)

復興庁ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

商工課
電話番号:029-232-9185 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日