• このエントリーをはてなブックマークに追加

水戸市への立地に係る優遇制度【水戸市企業立地促進補助金のご案内,市内事業者さまも活用できます。】

印刷

最終更新日:2017年8月16日 ページID:008601

建物の新設・増設に係る優遇制度について(市内事業者さまも活用できます。)

● 新増設に係る用地、建物、償却資産取得費の5%を補助【最大2億円】

● 用地の造成に係る費用の1/3を補助【最大5,000万円】

● 新設に伴い取得した用地、建物、償却資産の課税を3年間免除

● 環境配慮施設導入費用(太陽光発電パネル)を100万円補助

● 正規雇用1人につき年10万円×3年間の雇用奨励金


  活用例:民有地の林に工場を新設した場合(投資額6億円)

支出科目(例)

経費

水戸市補助額

補助率

土地・建屋・設備

5億5,000万円

2,750万円

5%(上限2億円)

造成(伐採,抜根,雨水排水工,調整池工など)

4,500万円

1,500円万円

補助率1/3(上限5,000万)

太陽光パネル導入

500万円

100万円

補助率1/3(上限100万)

合計

6億円

4,350万円

 

上記に雇用奨励金を150万円交付(5人×10万×3年間)

補助額計4,500万円

更に固定資産税、都市計画税を3年間免除

※一部業種は上記補助のほか,国等の補助制度(津波原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金,補助率1/4~1/10)等も組み合わせることにより、更に負担を軽減できます。
 

※賃借で事業を開始する場合
● テナント賃料を、最大15万円/月を3年間補助
● 建物の改装、償却資産取得費の1/3を補助【最大200万円】

【おねがい】支援を受けたい場合は,計画段階からご相談ください。各種契約行為の後の手続きでは一部補助金の活用ができなくなります。

対象要件

 ○水戸市民を5人以上,新たに雇用(健康保険法第5条第1項又は第6条に規定する被保険者)すること。
 ○事業の用に供する床面積が500平方メートル以上であること。
 

対象業種

支援の対象となる業種は以下のとおりです。

業 種

・大分類「製造業」

・大分類「情報通信業」

・中分類「道路旅客運送業」

・中分類「道路貨物運送業」

・中分類「倉庫業」

・小分類「こん包業」

・大分類「卸売業,小売業」中,卸売業の全ての業種

・中分類「学術・研究開発機関」

・小分類「洗濯業」(クリーニング工場)

・中分類「農業」中,植物工場に係るもの

・コールセンター業

事業用地について

 水戸市では事業用地・物件のマッチングをしています。

 水戸市では茨城県宅地建物取引業協会との協定締結により、
各事業者さまのご希望に合わせた、事業用地・物件をご紹介できます。

また,工業地域や準工業地域など,複数の不動産情報を随時所有しております。
お気軽にご相談ください。

 

中心市街地に立地する場合は商業施設や業務系のオフィスなど,以下の業種を除く全ての業種が対象となります。

対象外となる業種

・大分類「農業(植物工場に係るものを除く)・林業」「漁業」「鉱業,採石業,砂利採取業」

・中分類「貸金業,クレジットカード業等非預金信用機関」「宗教」

・小分類「政治団体」

・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に規定する業種    など

 商業施設やオフィス等の立地に対する補助の対象区域(水戸市中心市街地)(※)

    企業立地促進補助制度の対象となる水戸市中心市街地(全体図) 

(※)水戸市企業誘致のための固定資産税等課税免除に関する条例施行規則第3条および別表第3に係る中心市街地が対象区域となります

 

その他の支援

 ・津波原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金,補助率1/4~1/10

 ・茨城産業再生特区制度(水戸駅前・上市地区復興産業集積区域)

 ・茨城県の制度(法人事業税・不動産取得税の免除)

 

 【おねがい】支援を受けたい場合は,計画段階からご相談ください。各種契約行為の後の手続きでは一部補助金の活用ができなくなります。

お問い合わせ先

商工課
電話番号:029-232-9185 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日