水戸市融資制度(自治金融・振興資金)のご案内

印刷

最終更新日:2018年4月3日 ページID:001149

水戸市では、中小企業の皆様を対象として、事業に必要な資金の融資あっせんを実施しています。
資金の使途、必要額、返済計画をご検討のうえ、ご利用ください。

融資あっせんについて

対象者

市内に3か月以上住所又は事業所を有し、同一事業を引き続き3ヵ月以上営んでいる中小企業者(※)で、市税の滞納がない方。
(協同組合などのときは、主たる事業所と構成員の4分の3以上の事業所が市内にあることが必要です。)

※中小企業者とは、中小企業信用保険法第2条第1項各号に掲げる会社または個人等で、茨城県信用保証協会の保証対象業種に属する事業を営む者

資金の種類・融資限度額及び申込先

自治金融
限度額 運転資金・設備資金 1,000万円
返済期間

運転資金 7年(84か月)元金均等月賦返済

設備資金 7年(84か月)元金均等月賦返済(据置6か月)

保証人

原則として法人代表者のみ

担保 原則として必要ありません。
申込先

水戸商工会議所経営支援課(電話番号:029-224-3315)

水戸市常澄商工会(電話番号:029- 269-4214)

水戸市内原商工会(電話番号:029- 259-2803)

○振興資金
限度額 運転資金・設備資金 2,000万円
返済期間

運転資金 7年(84か月)元金均等月賦返済

設備資金 7年(84か月)元金均等月賦返済(据置12か月)

保証人 原則として法人代表者のみ
担保 必要になります。
申込先

水戸商工会議所経営支援課(電話番号:029-224-3315)

水戸市常澄商工会(電話番号:029- 269-4214)

水戸市内原商工会(電話番号:029- 259-2803)

利率について

いずれの制度についても、利率は次の通りになります。

 年1.01%(平成29年5月1日から)

借換えについて

いずれの制度についても、以下のすべての要件を満たした場合、借換えを行うことができます。

・前回と同一の金融機関の利用

・借入残高が当初借入額の半分以下

・借入残高が今回借入する総額の半分以下

申込から融資実行まで

  1. 申込締切
  2. 事前調査
  3. 審査会(申込締切日の約1か月後)
  4. 融資実行

取扱金融機関(市内本支店)

常陽銀行、筑波銀行、足利銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、福島銀行、東邦銀行、東日本銀行、茨城県信用組合、水戸信用金庫、商工組合中央金庫、横浜幸銀信用組合

その他必要書類、申込締切日など、詳細については、水戸商工会議所、水戸市常澄商工会、水戸市内原商工会、取扱各金融機関、水戸市商工課までお問い合わせください。

水戸市の補助制度について

自治金融・振興資金をご利用の方は、次のとおり水戸市の補助が受けられます。

保証料の補給

自治金融・振興資金は茨城県信用保証協会の保証付きとなりますが、その保証料は全額・全期間補助します。

利子の補給

市税の滞納がなく、借入金の返済遅延がない方を対象に、年1%分以内を3年間補助します。

対象者に対して、毎年2月頃に、補助金請求に係る申請書を郵送でお送りいたしますので、指定期限までに提出をお願いします。

詳細は、水戸市商工課までお問い合わせください。

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

商工課
電話番号:029-232-9185 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日