電子入札システムによる添付ファイルの提出方法変更について(建設工事)

印刷

最終更新日:2017年6月29日 ページID:017964

  水戸市では,茨城県建設工事等電子入札システムの共同利用に参加し,電子入札の試行を実施しておりますが,総務省が提唱する「自治体セキュリティ対策」により,発注者が使用するLGWANと受注者が使用するインターネットの分離を行う必要が生じたことから,電子入札システムで利用している添付ファイル(Word,Excel,PDF,ZIP,LZH等)が6月末から使用できなくなります。

 よって平成29年7月以降に公告・指名する建設工事の電子入札について, 添付資料等の提出方法が下記のとおりとなりますので,御確認をお願いいたします。

一般競争入札参加申請関係書類

 

 

添付書類

変更後

変更前

事前提出

一般競争入札参加申請書(様式第12号)

一般競争入札参加申請資料(様式第13号)

技術者配置予定表(様式第14号)

元請としての施工実績表(様式第15号)

電子入札システムにより提出

※Word形式で作成し,テキストファイルに変換して提出

(注)落札候補者のみ,FAXまたは持参により再提出

電子入札システムにより提出

特定建設工事共同企業体協定書の写し

FAXまたは持参により提出

電子入札システムにより提出

主任(監理)技術者重複申請書

電子入札システムにより提出

※Word形式で作成し,テキストファイルに変換して提出

電子入札システムにより提出

技術資料(総合評価方式の場合)

書留郵便(締切日必着)または持参により提出

電子入札システムにより提出

事後提出

経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書

落札候補者のみ,FAXまたは持参により提出

電子入札システムにより

参加申請時に提出

社会保険等の加入を証明する書類の写し

電子入札システムにより

参加申請時に提出

監理・主任技術者資格者証等

雇用関係を証明する書類

電子入札システムにより

参加申請時に提出

※詳細につきましては、個別工事の入札公告及び一般競争入札共通事項を御確認ください。

※Word形式の一般競争入札参加申請書については,水戸市ホームページの契約検査課「一般競争入札公告・申請様式」からダウンロードしてください。

一般競争入札・指名競争入札の工事費内訳書

 

添付書類

変更後

工事費内訳書

電子入札システムにより提出

※入札情報サービスの個別案件の設計図書ページから工事費内訳書をダウンロードし,Excel形式で作成。

「提出用ファイル作成ツール」を使用し,テキストファイル(CSV形式)に変換して提出。

 ※工事費内訳書「提出用ファイル作成ツール」は,入札情報サービスの個別案件の設計図書のページからダウンロードしてください。

よくある質問

問:工事費内訳書はどこからダウンロードすればよいか。

答:入札情報サービスの個別案件の設計図書ページからダウンロードすることができます。

問:電子入札システムにて工事費内訳書を添付しようとしたところ,添付することができない。

答:添付する予定のファイルがテキストファイル(CSV形式)となっていることを御確認ください。(Excel形式のファイルは添付することができないため,必ず工事費内訳書「提出用ファイル作成ツール」を使用して,テキストファイル(CSV形式)に変換してください。)

注意点 

・Word形式からテキスト形式及びExcel形式からCSV形式へのファイル変換方法については,茨城県電子入札共同利用ホームページhttp://ppi.cals-ibaraki.lg.jp/tool.htmlを御覧ください。

・工事費内訳書を作成する際には,工事費内訳書作成に関する注意事項を御確認ください。

・電子入札システムに添付するファイルはテキスト形式またはCSV形式とします。TIFファイルでの提出は不可とします。

お問い合わせ先

契約検査課
電話番号:029-232-9136,029-232-9133 /ファクス:029-228-2035

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎東側臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日