• このエントリーをはてなブックマークに追加

【茨城交通高速バス】「日本遺産」ラッピングバスを運行しています!

印刷

最終更新日:2017年6月23日 ページID:015623

概要

 平成27年5月に,水戸市の教育遺産群(偕楽園・弘道館・彰考館跡・日新塾跡・大日本史)が日本遺産に認定されたことを受け,茨城交通様が運行する高速バスに教育遺産群に関わる広告物をラッピングし,市内外へのPRを図ることを目的に,平成27年10月から運行を始めました。

経緯

 平成27年度,文化庁により,地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語る「日本遺産」認定制度が創設されました。

 水戸市はこれまで,教育遺産の世界遺産登録を目指し、栃木県足利市,大分県日田市,そして岡山県備前市とともに普及活動等を進めており,この活動の一環として,4市共同で、「近世日本の教育遺産群-学ぶ心・礼節の本源-」 を日本遺産に申請し,認定を受けたところです。

 水戸市では,偕楽園・弘道館・彰考館跡・日新塾跡・大日本史が教育遺産群として日本遺産に認定を受けており,これらを情報発信し,普及啓発をはかることを目的に,県外へ運行する高速バスにラッピングしてPRしています。
 

高速バスルート

「日本遺産」ラッピングバスは,勝田営業所様所管のバスで,4つのルートを運行しています。
 ・上野駅・東京駅に向かうルート
 ・成田空港へ向かうルート
 ・羽田空港へ向かうルート
 ・宇都宮へ向かう北関東ライナールート
 
 複数のルートで広く市外,県外へ水戸市の日本遺産PRを図ってまいります。

日本遺産バス1. 日本遺産バス2. 日本遺産バス3.
 
日本遺産号の運行ダイヤについては,茨城交通(株)勝田営業所(電話:029-272-7311)にお問合せください。
※お問合せ日から1週間後のダイヤまでお知らせすることができます。  
   
 

お披露目式の様子

平成27年10月1日(木)に,「日本遺産」ラッピングバスの完成を記念してお披露目式を開催しました。

ohirome1. ohirome2.

お問い合わせ先

観光課
電話番号:029-232-9189 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日