• このエントリーをはてなブックマークに追加

みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その5

印刷

最終更新日:2017年2月10日 ページID:017415

水戸市H.P.を見てくださっている皆様に、水戸市マスコットキャラクター「みとちゃん」がおすすめする水戸の梅まつりの様々な楽しみ方をご紹介する限定企画です!
いよいよ来週末の18日(土曜日)から、第121回水戸の梅まつりが始まります。
水戸の梅まつり直前、第5弾となる今回は、「知ってお得な水戸の梅まつり」をご紹介します!
パンフを掲げるみとちゃん

お得!便利!な交通手段

ーー今回は水戸の梅まつり期間中のお得な情報を教えてもらえるんだよね?

みとちゃん:うん!役立つこと間違いなしの情報をたーくさん教えるよ!
まずは、色々なところを巡りたい人におすすめのタクシー!
水戸市には、「水戸市優良タクシー乗務員」というタクシーの運転手さんたちがいるんだ!
水戸の顔として、皆をおもてなしの心で案内してくれるよ☆

詳しくはこちら【優良タクシー乗務員が案内するお得な観光コースをご利用ください!!

ーー色々な観光コースがあるんだね!特典も気になる!

みとちゃん:次は、早春の風を感じたい人にもってこいのレンタサイクル!
水戸駅の北口と南口、千波湖に貸出所があるから、目的地にあわせて使いこなしてみて☆
ただ、千波湖の貸出所は、今お休みしているから気を付けてね!
詳しくはこちら【www.mitokoumon.com/sightseeing/renta.html

ーー自転車だと、車ではできないような発見があって楽しいよね!

みとちゃん:続いては、「水戸漫遊1日フリーきっぷ」!
これは、水戸のまちなかを走るバスが、フリー区間で乗り放題になるとってもお得なきっぷだよ!
茨城交通と関東鉄道の水戸駅前案内所で販売しているよ☆

詳しくはこちら【www.ibako.co.jp/regular/ticket/mito-free.html

ーー乗り放題ってすごい!

みとちゃん:最後は「漫遊バス」!
レトロな雰囲気のボンネットバスが、無料で市内の観光施設を巡るんだ!

期間/3月4日(土)~20日(月・祝)の土・日・祝日
料金/無料 ※1日6便

助さん号
・始発午前9時30分、最終午後3時20分
・コース…偕楽園発→徳川ミュージアム→茨城県立歴史館→水戸芸術館→弘道館→京成百貨店→偕楽園着

格さん号
・始発午前10時、最終午後4時40分
・コース…偕楽園発→徳川ミュージアム→水戸市植物公園→茨城県近代美術館→偕楽園着

ーー無料でこんなにたくさんの施設を巡れるんだね!
使いこなせばかなりお得に水戸の観光が楽しめそう!

期間限定!割引サービス

みとちゃん:今度はお得な割引サービスを紹介するよ!

ーー待ってました!

みとちゃん:まずは、「偕楽園好文亭・弘道館のセット入場券」!
5月31日までの間、350円で販売しているよ☆

ーーお得に日本遺産を見学できるチャンスだね!

みとちゃん:この機会にぜひ見学してみてね☆
次は、水戸の梅まつり期間限定の「偕楽園周辺文化施設の特別割引」!
期間中に偕楽園好文亭、弘道館、茨城県立歴史館、茨城県近代美術館、水戸芸術館、水戸市植物公園、徳川ミュージアム、義烈館に行った人は、その入場券を提示すると、別の施設への入場料が割引になるんだ!

ーーえ!この機会に行ったことがなかった施設に行ってみるのもいいね!

みとちゃん:ぜひたくさんの施設に行って、水戸の歴史・文化・芸術に触れてみてね☆
 

開花状況

みとちゃん:2月7日現在、偕楽園の梅の開花状況は、偕楽園が737本(約27.4%)、弘道館が220本(35%)!
早咲きの梅がとってもかわいく咲いていて、中咲きの梅も咲きだしているよ☆
もう少しでみんなに会えるね!

【今日の偕楽園】
今日の偕楽園 

【見ごろを迎えた早咲きの梅】
思いのままに

知って役立つ!水戸市の駐車場

まちなかのすぐ近くに水戸の梅まつりの会場である偕楽園はあります。
ぜひ、水戸のまちなかにある駐車場を利用して、まち歩きをしながらお越しください。
 

【駐車場案内図】

駐車場案内マップ

お知らせ

現在、千波湖周辺で発生している鳥インフルエンザの影響により、観光客の皆様が千波公園のジョギングコースに立ち入らずに、千波湖周辺から偕楽園に行ける歩行ルートを設定しておりますが、安全・安心に観梅を楽しんでいただくことができますので、水戸の梅まつり会場へぜひお越しください!

【歩行ルート詳細】

鳥インフルエンザ対策のための導線


 

次回予告

次回は「夜に楽しむ幻想的な水戸の梅まつり」をご紹介します!
最後までご覧いただきありがとうございました!
第121回水戸の梅まつりの詳細はこちら【www.mitokoumon.com/festival/ume.html
第1回の記事はこちら【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その1
第2回の記事はこちら【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その2
第3回の記事はこちら【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その3】 
第4回の記事はこちら 【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その4
みとちゃんサイン
 

お問い合わせ先

観光課
電話番号:029-232-9189 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日