• このエントリーをはてなブックマークに追加

みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その4

印刷

最終更新日:2017年2月22日 ページID:017401

水戸市H.P.を見てくださっている皆様に、水戸市マスコットキャラクター「みとちゃん」がおすすめする水戸の梅まつりの様々な楽しみ方をご紹介する限定企画です!
いよいよ10日後の18日(土曜日)から、第121回水戸の梅まつりが始まります。
 水戸の梅まつり直前、第4弾となる今回は、「着物で楽しむ粋な水戸の梅まつり」をご紹介します!

※本ページ内にて紹介されています「結城袖着心地体験」のお問い合わせ電話番号について、誤りがござました。大変申し訳ございません。(現在は訂正されております。)
 また、「結城袖着心地体験」 のチラシにつきましても電話番号が誤っております。
正)0296-32-1111 誤)0296-33-1111
 ご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。


みとちゃん説明

ちびっ子ひなまつり

ーー今年から始まるお楽しみイベントってどんなイベントなの?

みとちゃん:前回の記事を見てくれたんだね。ありがとう!
それは、「ちびっ子ひなまつり」だよ!

ーーちびっ子ひなまつり?

みとちゃん:そう!今年の「水戸のひなめぐり」では、なんと自分もお雛様になれちゃうんだ!

ーー自分がお雛様に!?

みとちゃん:うん!偕楽園に特設の雛段が用意されて、そこで写真が撮れるんだよ☆
自分で着物を着てくるのはもちろんのこと、貸出もしてくれるから、子どもの皆が誰でもお雛様になれるんだよ!

ーーすごい!これは一生の思い出になりそうだね!

みとちゃん:ね!お父さんお母さんにはかわいい写真をぜひ撮ってあげてほしいな☆


【日時】2月26日(日曜日) 午前10時~午後3時
【場所】偕楽園見晴広場
【料金】無料

観梅着物Day

ーー「ちびっ子ひなまつり」はすごく素敵なイベントだけど、大人が着物を着られるイベントはないの?

みとちゃん:もちろんあるよ!水戸の梅まつりは大人から子どもまで楽しめるお祭りだからね☆
着物を楽しめるイベントの1つが「観梅着物Day」だよ!

ーーどんなイベントなの?

みとちゃん:梅が咲き誇る偕楽園内を、着物で散策してもらうイベントだよ!
このイベントも、着物の貸出を行うよ!

ーー梅の咲き誇る偕楽園内を着物で歩けるなんて!良い写真が撮れそう!

みとちゃん:ぜひ素敵な写真が撮れたら、私にも見せてほしいな☆

【日時】3月5日(日曜日) 午前10時~午後3時 ※荒天中止
【場所】偕楽園見晴広場

・着物で集合写真
 着物でお集まりいただいた皆さんで集合写真を撮ります。
【時間】1.午前10時から 2.午後1時から
【場所】見晴広場

・梅の銘菓をプレゼント
 着物をお召しの方に水戸産の梅を使ったお菓子をプレゼントします。
【時間】1.午前10時30分から 2.午後1時30分から ※各回100名限定
【場所】偕楽園見晴広場 本部テント
【協力】水戸梅お菓子プロジェクト

・手ぶらで着物レンタル
 着物をお持ちでなくてもご参加いただけます!
 着物セット(男女) 3,800円~ 着付け込
 ヘアーセット 1,500円 髪飾り込
【受付場所】偕楽園見晴広場 本部テント
事前予約も承ります TEL029-272-6422 (KIMONOMADE千成屋)
 
 

結城紬着心地体験

みとちゃん:着物を楽しめるイベントのもう1つが「結城紬着心地体験」!

ーー結城紬って他の着物とは違うの?

みとちゃん:結城紬は、ユネスコ無形文化遺産に登録されていて、数百万円するものもあるんだ!

ーーえ!ってことは、体験料も高いの?

みとちゃん:それが今回は、結城紬をリーズナブルな料金で体験できるチャンスなんだ!!
結城紬を着て、満開の梅の花が咲き誇った偕楽園を散策してみてほしいな☆

【日時】3月4日(土曜日)、5日(日曜日) 午前10時~午後3時
【場所】常磐神社 社務所別館
【各日】先着60名(結城紬の着物)
    ※定員になり次第受付終了
【料金】3,000円(レンタル+着付け料)
【申込先】結城市産業経済部商工観光課内
     TEL 0296-32-1111(内線218) ※電話番号に誤りがございました。大変申し訳ございません。
     メール shokokanko@city.yuki.lg.jp
 

開花状況

みとちゃん:2月7日現在、偕楽園の梅の開花状況は、偕楽園が737本(約27.4%)、弘道館が220本(35%)!
早咲きの梅がとってもかわいく咲いているよ☆
梅の形や香りが特に優れている「水戸の六名木」も、白難波・虎の尾が開花し,柳川しだれも咲き始めているから、ぜひ探し出して、その魅力を感じてみてね!
みんなに会える日が待ち遠しいな!

【烈公梅(れっこうばい)】           【白難波(しろなにわ)】 

烈公梅 白難波

【虎の尾(とらのお)】             【月影(つきかげ)】

虎の尾 月影


【江南所無(こうなんしょむ)】         【柳川しだれ(やながわしだれ)】
江南所無 柳川しだれ
 

お知らせ

現在、千波湖周辺で発生している鳥インフルエンザの影響により、観光客の皆様が千波公園のジョギングコースに立ち入らずに、千波湖周辺から偕楽園に行ける歩行ルートを設定しておりますが、安全・安心に観梅を楽しんでいただくことができますので、水戸の梅まつり会場へぜひお越しください!

【歩行ルート詳細】

鳥インフルエンザ対策のための導線
 

次回予告

次回は水戸の梅まつりの「これは知るべき!お得な楽しみ方」をご紹介します!
最後までご覧いただきありがとうございました!
第121回水戸の梅まつりの詳細はこちら【www.mitokoumon.com/festival/ume.html
第1回の記事はこちら【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その1
第2回の記事はこちら【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その2
第3回の記事はこちら【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その3】 
みとちゃんサイン
 

お問い合わせ先

観光課
電話番号:029-232-9189 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日