• このエントリーをはてなブックマークに追加

みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その3

印刷

最終更新日:2017年2月3日 ページID:017395

いよいよ今月の18日(土曜日)から、第121回水戸の梅まつりが始まります。
そこで、水戸市H.P.を見てくださっている皆様に、水戸市マスコットキャラクター「みとちゃん」がおすすめする水戸の梅まつりの様々な楽しみ方をご紹介していきます!
第3弾の今回は、「子どもから大人まで楽しめる水戸の梅まつり期間中のイベント」をご紹介します!

水戸の武・水戸のひなめぐり

みとちゃん対談

ーー前回紹介してくれたイベント、すごく魅力的だったけど、あまりお酒飲めないんだよね・・・。

みとちゃん:水戸の梅まつり期間中は、子どもから大人まで楽しめるイベントもたくさんあるよ!
今回は、そんなイベントの中から、「水戸の武・水戸のひなめぐり」を紹介するよ☆

ーー「水戸の武・水戸のひなめぐり」って?

みとちゃん:水戸には、ずっと昔からある刀だったり戦車が今も残っているんだ!
それを紹介しているのが「水戸の武」だよ。水戸の梅まつり期間中だけ披露されるものもあるの☆

ーー男の子に人気がありそう!

みとちゃん:男の子だけじゃなくて、今回展示される刀剣は女の子にもファンが多いんだよ!
武術や武具は、外国人にも大人気なんだ☆☆

ーーへー!水戸ならではのものもたくさんあるみたいだし、面白そう!
「水戸のひなめぐり」は?

みとちゃん:水戸市内では、たくさんの場所でお雛様が展示されるんだ!
それをたくさんの人に見てほしくて、「水戸のひなめぐり」として紹介してるの!

ーー素敵!普段はなかなか見る機会がないお雛様を1日でたくさん見られるんだね。
お雛様を展示してる場所を巡って、その違いを探すのも楽しそう!

みとちゃん:お気に入りのお雛様を探してみてね!
でも、今年はそれだけじゃないんだ!それは次回紹介するから、お楽しみに☆
 

水戸の武・水戸のひなめぐりマップ
水戸の武・水戸のひなめぐりマップ


 

水戸の武日時

・刀装具の美 水戸金工(みときんこう)
期間 1月4日(水曜日)~5月4日(木曜日)
場所 祐月本店

・脇差 長曽祢興里入道乕徹(ながそねおきさとにゅうどうこてつ)
期間 2月4日(土曜日)~5月7日(日曜日)
場所 茨城県立歴史館

・田谷の棒術(たやのぼうじゅつ)

期日 2月26日(日曜日) 午前10時30分~午前11時30分
場所 弘道館 対試場
 



・武道演武(ぶどうえんぶ)
期日 3月4日(土曜日) 午前10時~正午
場所 弘道館 対試場

・一橋徳川家記念宝「武具・刀剣」
期間 3月22日(水)~
場所 茨城県立歴史館

・刀 燭台切光忠(しょくだいきりみつただ)
期間 ~3月26日(日曜日)
場所 徳川ミュージアム 

・幕末の戦車「安神車(あんじんしゃ)」
期間 常設
場所 水戸東照宮

・大砲「太極(たいきょく)」
期間 常設
場所 常磐神社 義烈館

水戸のひなめぐり日時

・水戸の伝統の雛人形展
期間 1月4日(水曜日)~5月4日(日曜日)
会場 祐月本店

・水戸徳川家の梅まつり
期間 1月7日(土曜日)~3月26日(日曜日)
会場 徳川ミュージアム ※有料

・懐かしの雛人形展
期間 2月1日(水曜日)~3月下旬
会場 茨城県護国神社

・一橋徳川家記念室「雛と人形」
・ギャラリー展示「水戸城下のひな祭り」(水戸市立博物館所蔵品展)
期間 2月14日(火曜日)~3月12日(日曜日)
会場 茨城県立歴史館 ※有料

・水戸のひな流し(常陸和紙人形会)
日時 2月26日(日曜日) 午前11時~正午
会場 偕楽園 吐玉泉下

・五軒香梅ひな流し(ふぁいぶたうんコミュニティ)
日時 3月4日(土曜日) 午前11時~正午
会場 偕楽園 吐玉泉下

開花状況

みとちゃん:2月1日現在、偕楽園の梅の開花状況は、偕楽園が427本(約15.9%)、弘道館が163本(26%)!
早咲きの梅がとってもかわいく咲いているよ☆
梅の形や香りが特に優れている「水戸の六名木」も、白難波・虎の尾が開花し,柳川しだれも咲き始めているから、ぜひ探し出して、その魅力を感じてみてね!
みんなに会える日が待ち遠しいな!

【烈公梅(れっこうばい)】           【白難波(しろなにわ)】 

烈公梅 白難波

【虎の尾(とらのお)】             【月影(つきかげ)】

虎の尾 月影


【江南所無(こうなんしょむ)】         【柳川しだれ(やながわしだれ)】
江南所無 柳川しだれ
 

お知らせ

現在、千波湖周辺で発生している鳥インフルエンザの影響により、観光客の皆様が千波公園のジョギングコースに立ち入らずに、千波湖周辺から偕楽園に行ける歩行ルートを設定しておりますが、安全・安心に観梅を楽しんでいただくことができますので、水戸の梅まつり会場へぜひお越しください!

【歩行ルート詳細】

鳥インフルエンザ対策のための導線
 

次回予告

次回は水戸の梅まつりの「粋な楽しみ方」をご紹介します!
最後までご覧いただきありがとうございました!
第121回水戸の梅まつりの詳細はこちら【www.mitokoumon.com/festival/ume.html
第1回の記事はこちら【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その1
第2回の記事はこちら【みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その2
みとちゃんサイン

お問い合わせ先

観光課
電話番号:029-232-9189 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日