• このエントリーをはてなブックマークに追加

みとちゃんが教える!第121回水戸の梅まつりの楽しみ方その1

印刷

最終更新日:2017年2月1日 ページID:017360

いよいよ2月18日(土曜日)から、第121回水戸の梅まつりが始まります。※千波湖周辺から偕楽園への歩行ルートはこちらからご覧ください。

水戸市H.P.を見てくださっている皆様に、水戸市マスコットキャラクター「みとちゃん」がおすすめする水戸の梅まつりの様々な楽しみ方をご紹介します!

偕楽園の梅

水戸の梅まつりの会場である偕楽園には、約100品種、3,000本の梅があります。
その全てが同じ時期に咲くのではなく、正月前から彼岸過ぎまで長い期間観梅できるのが偕楽園の特徴であり、開花期ごとに早咲きの梅を探梅(たんばい)、中咲きの梅を賞梅(しょうばい)、遅咲きの梅を送梅(そうばい)といいます。
1月20日現在、梅の開花状況は、約5.7%となっており、今の時期は探梅を楽しむことができます。
広い園内をゆっくり散歩しながら、間もなく咲き始める梅のつぼみ、咲き始めた梅の花を探してみませんか。
今年の梅まつりは、開花期ごとに偕楽園を訪れ、観梅を楽しんでみませんか。

【探梅を楽しむみとちゃん】
探梅を楽しむみとちゃん

また、観梅の際にぜひ見つけていただきたいのが「水戸の六名木」です。
水戸の六名木は、園内にあるすべての品種の中から選ばれた花の形・香り・色などが特に優れていると評価されたものです。
ぜひ探し出し、その違いをご堪能ください!

【烈公梅(れっこうばい)】           【白難波(しろなにわ)】 

烈公梅 白難波

【虎の尾(とらのお)】             【月影(つきかげ)】

虎の尾 月影


【江南所無(こうなんしょむ)】         【柳川しだれ(やながわしだれ)】
江南所無 柳川しだれ

みとちゃんお誕生会

梅の花が見ごろを迎える前の偕楽園で、第121回水戸の梅まつりの開幕を告げるのが「みとちゃんお誕生会」です。
みとちゃんの誕生日は3月10日ですが、誕生日を待ちきれないみとちゃんが県内外からお友達を招待しています。
皆さまが好きなキャラクターもお祝いにかけつけるかもしれません!
また、今年のみとちゃんお誕生会では、「ゆるキャラ国体」と銘打った「いばらき国体950日前イベント」を開催します。
このイベントでは、キャラクターたちが「みとちゃんチーム」と「いばラッキーチーム」に分かれて対決します!
キャラクターたちの普段見ることができない姿が見られるかもしれないこのイベント、見逃せません!
みとちゃんお誕生会についての詳細はこちら【「みとちゃんお誕生会」開催!今年はゆるキャラ国体!!【2/18(土)・2/19(日)】

【過去のみとちゃんお誕生会】

みとちゃんお誕生会1 みとちゃんお誕生会2
みとちゃんお誕生会3 みとちゃんお誕生会4


 

お知らせ

現在、千波湖周辺で発生している鳥インフルエンザの拡散防止のため、観光客の皆様が千波公園のジョギングコースに立ち入らずに、千波湖周辺から偕楽園に行ける歩行ルートを設定しておりますが、安全・安心に観梅を楽しんでいただくことができますので、水戸の梅まつり会場へぜひお越しください!

【歩行ルート詳細】

鳥インフルエンザ対策のための導線
 

次回予告

次回は水戸の梅まつりの「大人な楽しみ方」をご紹介いたします!
最後までご覧いただきありがとうございました!
第121回水戸の梅まつりの詳細はこちら【www.mitokoumon.com/festival/ume.html
みとちゃんサイン

お問い合わせ先

観光課
電話番号:029-232-9189 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日