• このエントリーをはてなブックマークに追加

第121回水戸の梅まつり

印刷

最終更新日:2017年2月8日 ページID:016542

 梅まつり   夜・梅・祭

概要

水戸の春は梅の花から。
平成29年2月18日(土曜日)から3月31日(金曜日)まで「第121回水戸の梅まつり」を開催します。
会場となる偕楽園と弘道館は日本遺産に登録されており、また、偕楽園は約100種3,000本、弘道館では約60種800本の梅の花が咲き誇ります。
期間中は様々なイベントが実施されますので、ぜひ皆様お越しください。

  梅咲く偕楽園  梅咲く弘道館
         【偕楽園】                    【弘道館】

新たな取り組み 

(1)水戸の新酒まつりについて、会場を屋内から東照宮境内に変更し、規模を拡大して開催します。

(2)夜・梅・祭2017開催日に、偕楽園好文亭にて「常陸てまり特別展示」を実施します。

(3)偕楽園臨時駅周辺に、偕楽園への案内板を設置します。

(4)常磐神社下駐車場の渋滞緩和のため、常磐陸橋交差点付近において、周辺駐車場案内人を配置します。また、周辺駐車場から偕楽園への歩行者用案内看板を設置します。

(5)旧茨城県赤十字血液センター跡地を新たな無料駐車場として開設します。

(6)JR東京駅に「水戸の梅まつりPRコーナー」を設置します。

行事案内

日にち 時間 行事 場所
2月18日(土曜日) 9時から 梅まつり開幕記念品プレゼント 偕楽園東門
10時から15時まで みとちゃんお誕生会 偕楽園見晴広場

第1観梅デー
2月19日(日曜日)

10時から15時まで みとちゃんお誕生会 偕楽園見晴広場
2月25日(土曜日) 10時から15時まで 高校生野点茶会(大成女子高等学校) 偕楽園見晴広場
第2観梅デー
2月26日(日曜日)
10時から15時まで 野点茶会(石州流) 偕楽園見晴広場
10時から15時まで ちびっ子ひなまつり 偕楽園見晴広場
10時30分から11時30分まで 田谷の棒術(杖友会) 弘道館 対試場
11時から12時まで 水戸のひな流し 偕楽園吐玉泉下
3月4日(土曜日) 10時から12時まで 武道演武(水戸東武館/宝蔵院流槍術) 弘道館 対試場
10時から15時まで 高校生野点茶会(常磐大学高等学校) 偕楽園見晴広場
11時から12時まで 五軒香梅ひな流し(ふぁいぶたうんコミュニティ) 偕楽園吐玉泉下
13時から13時30分まで 琵琶演奏(筑前琵琶水戸橘会) 弘道館 正庁
18時から21時まで 夜・梅・祭2017 弘道館
第3観梅デー
3月5日(日曜日)
10時から15時まで 第70回大撮影会と写真コンテスト(茨城県カメラ商組合) 偕楽園梅林,見晴広場他
10時から15時まで 野点茶会(遠州流) 偕楽園見晴広場
10時から15時まで 観梅着物Day 偕楽園見晴広場
3月11日(土曜日) 10時から15時まで 吟詠(茨城県吟詠剣詩舞総連盟) 弘道館 対試場
18時から21時まで 夜・梅・祭2017 偕楽園,常磐神社
第4観梅デー
3月12日(日曜日)
10時から15時まで 野点茶会(江戸千家) 偕楽園見晴広場
3月18日(土曜日) 10時から15時まで 高校生野点茶会(水戸桜ノ牧高等学校) 偕楽園見晴広場
13時30分から15時まで 弘道館公開講座(水戸史学研金鑚会 吉田塾) 弘道館 正庁
第5観梅デー
3月19日(日曜日)
10時から15時まで 野点茶会(裏千家) 偕楽園見晴広場
10時から15時まで 第71回観梅俳句大会(ひたち野社) 茨城県立歴史館講堂
3月25日(土曜日) 10時から15時まで 高校生野点茶会(水城高等学校) 偕楽園見晴広場

第6観梅デー
3月26日(日曜日)

10時から15時まで 野点茶会(表千家) 偕楽園見晴広場
10時から15時まで 観梅芸能まつり(茨城県民謡民舞連絡協議会/水戸大工町三業組合園芸部/水戸市立第三中学校) 偕楽園見晴広場


 ※行事は変更になる場合があります。

期間中の催し

好文亭いけばな展示
流派と期日 広山流 2月25日(土曜日)、26日(日曜日)
      古流松藤会 3月4日(土曜日)、5日(日曜日)
      龍生派 3月18日(土曜日)、19日(日曜日)、20日(月曜日、祝日)
会場 好文亭内の御座の間、梅の間、楽寿楼

偕楽園 光の遊歩道
期間 3月3日(金曜日)から20日(月曜日、祝日)まで
時間 日没から21時まで
会場 偕楽園内

「漫遊バス」催行
ボンネットバス「助さん号」と「格さん号」が、偕楽園、弘道館、徳川ミュージアム、茨城県立歴史館、水戸芸術館、京成百貨店、水戸市植物公園等を周遊します。
期日3月4日(土曜日)から20日(月曜日・祝日)までの土曜日、日曜日、祝日
料金無料

市民観光ボランティア「歴史アドバイザー水戸」によるご案内
偕楽園、弘道館前に常駐し、見どころをご案内します。案内は無料ですので、お気軽にご利用ください。
期間 梅まつり期間中
時間 10時から16時まで

黄門様との無料写真撮影サービス
黄門様との思い出に記念写真を撮ってみませんか。土日祝日は助さん、格さんを交えた「黄門様ご一行」がお待ちしています。
期間 梅まつり期間中
時間 10時から16時まで

弘道館正門ライトアップ
期間 3月3日(金曜日)から20日(月曜日、祝日)まで
時間 18時から20時まで

弘道館八卦堂・孔子廊特別公開及び正門開放
期日 3月4日(土曜日)から12日(日曜日)までの土曜日、日曜日
時間 10時から16時まで(正門開放は9時から17時まで)

弘道館特別見学会「弘道館の被災と復旧のあゆみ」
期日 3月11日(土曜日)
時間 13時30分から15時まで

駐車場案内

お問い合わせ

  • 水戸の梅まつり実行委員会(事務局:一般社団法人水戸観光協会)
    〒310-0011 水戸市三の丸1-5-38茨城県三の丸庁舎1階
     電話番号:029-224-0441 / ファクス:029-224-0442 
  • 水戸市観光課
     電話番号:029-232-9189 / ファクス:029-232-9232 
  • 観梅本部(梅まつり期間中のお問い合わせ先)
     電話番号:029-228-0772


 

お問い合わせ先

観光課
電話番号:029-232-9189 /ファクス:029-232‐9232

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日