世界の誇り未来に伝える


水戸市では、栃木県足利市、岡山県備前市、大分県日田市とともに、弘道館や偕楽園
など、近世日本の教育遺産の世界遺産登録を目指しています。


新着情報

日本遺産認定2周年記念「江戸時代の授業体験~学ぶ喜び~」「日本遺産パネル展」を開催します(2017年4月4日)

平成28年度第4回教育遺産世界遺産登録推進協議会事務連絡会議を開催しました (2017年4月4日)

JR水戸駅構内の大型ボード・フロア広告に「近世日本の教育遺産群」が掲載されます(2017年2月24日)

JR水戸駅構内に「近世日本の教育遺産群」の広告が掲載されます(2017年2月24日)

日本遺産講演会「江戸の学びを体験しよう!」を開催しました  (2017年2月4日)

平成28年度第2回教育遺産世界遺産登録推進協議会専門部会A・B・C合同会議を開催しました  (2017年1月21日)

平成28年度第4回教育遺産世界遺産登録推進協議会事務連絡会議を開催しました (2017年1月21日)

BS-TBS「日本遺産」で弘道館などがテーマに放送されます (2017年1月19日)

世界遺産登録推進事業更新情報(平成28年4月~)(2017年1月10日) 

弘道館、偕楽園などをテーマにした映像が第14回全国地域映像コンクールで審査員特別賞を受賞しました (2016年12月15日)

日本遺産講演会を開催します (2016年12月13日) 

日本遺産写真パネル展を開催します (2016年10月14日) 

日本遺産のPR映像「水戸日本遺産紀行~受け継がれし学びの精神と礼の心~」が完成しました! (2016年4月21日)

日本遺産 魅力発信事業(平成28年4月~) (2016年4月1日)