• このエントリーをはてなブックマークに追加

生涯学習サポーター協働企画講座「日本遺産から世界遺産へ 水戸の文化を語る歴史的文化財」は募集を締め切りました

印刷

最終更新日:2015年11月4日 ページID:015677

top

講座概要

 【日程・内容・講師】

 

内 容

日 時

場 所

講 師

1

<講 演>

文化財としての魅力と日本遺産までの

道のり

平成27年

12月11日(金)

9:30~11:30

五軒市民

センター

水戸市教育委員会

教育部歴史文化財課

文化財係長

関口 慶久 氏

2

<講 演>

弘道館・偕楽園の精神(こころ)と形

平成27年

12月18日(金)

9:30~11:30

弘道館事務所

学芸員

小圷 のり子 氏

3

<講 演>

日新塾と加倉井砂山

平成28年

1月22日(金)

9:30~11:30

茨城県立歴史館

副参事兼歴史資料課長

永井 博 氏

4

<移動学習(バスツアー)>

現地で学ぶ教育遺産

行先:弘道館,偕楽園,日新塾跡,ほか

平成28年

1月29日(金)

9:30~16:00

偕楽園

表門集合

関口 慶久 氏

小圷 のり子 氏

生涯学習サポーター

5

<フリートーク>

日本遺産認定から世界遺産登録実現へ

平成28年

2月5日(金)

9:30~11:30

五軒市民

センター

生涯学習サポーター

【会 場】  水戸市五軒市民センター(水戸市五軒町1-2-12)

【対 象】  水戸市在住または勤務の方

【定 員】  30名(定員を超えた場合は抽選。結果は申込者全員にお知らせします。 )

【参加費】  100円(弘道館入館料,満70歳以上の方は無料)

【主 催】  水戸市教育委員会みと好文カレッジ・水戸市生涯学習サポーター協働企画講座

 

申込・問合せ

【申 込】  この講座は募集を締め切りました。 

【備 考】  申し込み締め切り後5日を過ぎても返信がない場合には,
       届いていない可能性がありますので、必ずお電話でお問い合わせください。

【お申込み・お問い合わせ先】
       水戸市教育委員会 みと好文カレッジ
       〒310-0852 水戸市笠原町978番地の5 水戸市総合研究所3階  
       TEL:029-303-6602
         FAX:029-303-6601
         e-mail : koubun@pluto.plala.or.jp

チラシダウンロード  

 下記の画像をクリックすると,チラシ(PDF版)がダウンロードできます。

 paper1  paper2  QR

 

 

お問い合わせ先

みと好文カレッジ
電話番号:029-303-6602 /ファクス:029-303-6601

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978番地の5 水戸市総合教育研究所3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日