「親業訓練講座 ~心がつながるコミュニケーション~」今年度の募集は終了しました。

印刷

最終更新日:2017年9月25日 ページID:012451

 親業訓練講座とは,グループディスカッションやロールプレイなどの体験学習をとおして,親としての役割や子どもとのコミュニケションについて考え,見つめなおす場面を多く取り入れた「ワークショップ形式」の講座です。
 親になるって,とても難しいことなのに,親になるための勉強や訓練を受ける人はまれです。
 今まで自己流でがんばってきた方も,親であることがちょっとだけ楽になるかもしれません。

講座内容

1 日程  平成29年9月24日(日) 午前9時30分~午後4時30分(お昼1時間休憩あり)

2 会場  水戸市福祉ボランティア会館ミオス2階(水戸市赤塚1-1) 中研修室

3 テーマ (1)親には役割があるの?
     (2)子どもと接するのって難しい?
     (3)子どもの気持ちがわかる?  

4 講 師  中島 由佳子 先生
      (親業訓練シニアインストラクター・コミュ二ケーションリーダー1級)

5 対 象  (1) 妊娠期の母親
        (2) 乳幼児から高校生までの子をもつ親(男性の御参加も増えています)
        (3) 保育士や教員など子どもと接するお仕事をされている方

6 定 員  20名(定員を超えた場合は抽選)

7 受講料  1,000円(講座テキスト代等)
       ※受講料は第1回の受付時にお支払いください。

8 託 児  託児の申込みは終了しました。

7 備 考  子どもと同室での受講はできませんので,あらかじめ御了承ください。

お申込み

 今年度の募集は終了しました。多数の御応募ありがとうございました。

【お申込み・お問い合わせ先】
       水戸市教育委員会 みと好文カレッジ
       〒310-0852 水戸市笠原町978番地の5 水戸市総合研究所3階  
       TEL:029-303-6602
         FAX:029-303-6601
         e-mail : info@mitokoubun.jp

昨年の実施風景

 「親業訓練講座」は、妊娠中の母親や子育て中の親を対象に、親としての役割や子どもとのコミュニケーションの手法を学ぶ講座です。
 グループディスカッションやロールプレイなどの体験学習を通し、親子の関係を見つめ直す一助とします。

oya1 oya2 oya5

oya6 oya7 oya3

<参加者の声>
・子どもが思っていることを話してくれるようになった。私が思っていたことと全然ちがっていて驚かされた。親業に出会えていなかったら,知らないままだったと思う。
・先生の「無理な時もある」の一言にほっとしました。
・早く帰って子供と話をしたい,話を聞いてあげたい!と思いました。

・姪っ子が前より話をしてくれるようになった。息子が穏やかになった。
・たくさんの方と話ができて,すごく参考になった。

地図

お問い合わせ先

みと好文カレッジ
電話番号:029-303-6602 /ファクス:029-303-6601

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978番地の5 水戸市総合教育研究所3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日