• このエントリーをはてなブックマークに追加

公園を利用するときのルールとマナーについて

印刷

最終更新日:2015年10月30日 ページID:015482

公園は皆さんの安らぎの空間です。公園を快適に利用するため,他の利用者に迷惑のかからないようルールとマナーを守ってご利用ください。

花や実を採ったり,樹木や公園施設を汚したり,傷つけたりしないで下さい

公園内の花や実,果実や竹の子を採ってはいけません。

水戸市都市公園条例第8条1号において「都市公園を損傷し,又は汚損すること。」,2号において「植物を採取し,伐採し,又は損傷すること。」を禁止しております。また,公園施設を損傷,汚損することは,器物損壊罪等の犯罪行為として警察に通報いたします。

ただし,落ちているどんぐりなどの木の実や落葉については,個人利用の範囲で大量でないものに限り,持ち帰ることは可能です。

 また,水戸市都市公園条例第8条8号において「鳥獣魚類を捕獲し,又は殺傷すること。」を禁止していますが,禁止をしていない昆虫などの公園内の生き物につきましても,自然環境保護の観点から,捕まえても観察した後に放すなどの配慮をお願いいたします。

公園は皆様の財産でありますので大切にしましょう。
 

犬の散歩は必ずリードをつけて!ふんは飼い主が始末(持ち帰り)して下さい

散歩の際はリードをつけましょう。犬が苦手な方もいらっしゃいますので,放し飼いをしないこと。

また,ふんの始末は,飼い主の基本的なマナーです。しっかり守りましょう。

水戸市都市公園条例第8条8号の「都市公園の管理上支障を及ぼすおそれのある行為をすること。」に該当するものとして禁止しているほか,茨城県動物の愛護及び管理に関する条例第5条1号において飼い犬のけい留について,また,水戸市飼い犬のふん害等の防止に関する条例第4条各号により、飼い犬のふん害等を防止するための遵守事項が定められています。

 

他の人の迷惑となる野球・サッカー・ゴルフの練習,その他の危険な行為はしないで下さい

公園内(運動施設を除く)において,球技(野球,サッカー) の練習やゴルフの練習(ボールの有無問わず)等をすることは,周りにいる人に危険を及ぼすほか,近隣の住宅にボールが飛び込んで家屋や自動車を傷つけるなど大変迷惑をかける行為です。

水戸市都市公園条例第8条8号の「都市公園の管理上支障を及ぼすおそれのある行為をすること。」に該当するものとして禁止されています。

 

公園内の火気の使用は,火災や周囲に迷惑をかける行為になりますのでやめましょう

公園内の火気の使用(花火,爆竹,焚き火,バーベキュー,キャンプファイヤー等) は,火の不始末や花火等により、草木や施設が焦げるなどの被害や,他の公園利用者に危険が及ぶ可能性があり大変危険です。

また,これらの行為は、近隣にお住まいの方にとっては,大きな音を出しながら騒ぐことによる安眠妨害や,打ち上げ花火等が家屋に飛んでくることによる火災の危険,煙や臭いに関する被害など,大変迷惑なものです。

火気の使用については,町内会や公園愛護会等の地元の団体がコミュニティ活動を目的とする催しや公共団体の主催,共催または後援の下に開催される催しを除いては,水戸市都市公園条例第8条8号の「都市公園の管理上支障を及ぼすおそれのある行為をすること。」に該当するものとして禁止しています。

なお,催しにおける火気の使用については,公園緑地課または公園協会にお問合せください。

 

公園駐車場への迷惑駐車,公園利用目的以外の駐車はしないで下さい

公園の駐車場は、公園利用者の利便性を確保するための施設です。

公園利用目的以外の駐停車や駐車場以外への駐車は,公園利用者や近隣にお住まいの方の迷惑になりますのでやめましょう。

迷惑駐車等は,水戸市都市公園条例第8条7号において「指定された場所以外の場所へ車両を乗り入れ,又はとめておくこと。」,水戸市都市公園条例第8条8号の「都市公園の管理上支障を及ぼすおそれのある行為をすること。」に該当するものとして禁止しています。

 

ゴミは持ち帰りましょう

現在,公園の清掃につきましては,業者に委託しているほか,公園愛護会等のボランティアが行っておりますので,公園利用の際は美化の協力をお願いします。

また,多くの公園にゴミ箱は置いておりませんので,ゴミは必ず持ち帰りましょう。

ゴミ等の放置は,水戸市都市公園条例第8条8号の「都市公園の管理上支障を及ぼすおそれのある行為をすること。」に該当するものとして禁止しているほか,水戸市空き缶等のポイ捨て防止に関する条例により第4条で空き缶等の持ち帰り,第8条で千波公園等の美観保全重点区域のポイ捨ての禁止が定められています。

 

指定区域以外での釣りはやめましょう

公園内で釣りを行うことは,釣り針・おもり・ルアー等により他の公園利用者に危険を及ぼすほか,水鳥が傷つく等の被害が発生するため,「千波湖」と「大塚池」の2か所の施設の指定区域を除き禁止しています。

水戸市都市公園条例第8条8号の「鳥獣魚類を捕獲し,又は殺傷すること。」,「都市公園の管理上支障を及ぼすおそれのある行為をすること。」に該当する禁止行為となります。

なお,指定区域で釣りを行う際は,周囲に迷惑がかからないよう十分注意することや釣り針・糸・ルアー等など放置しないこと,釣った魚は丁寧に扱い元の場所に帰すことなど,マナーを守って行ってください。

 

その他,公園利用者や周囲に危険や迷惑をかかることはやめましょう

エアーガンやモデルガン,エンジン付ラジコン(ドローンを含む),スケートボード,大きな音量を発生させる楽器や拡声装置,その他危険物品の使用,無断で植物を植えたり物を置くなど,他の公園利用者や周囲に危険や迷惑をかける行為は,水戸市都市公園条例第8条8号の「都市公園の管理上支障を及ぼすおそれのある行為をすること。」に該当するものとして禁止しております。

また,管理・許可車両以外の一般車両(バイク・自転車含む)の公園内への乗り入れについては,駐車場や車両用の園路を除き,水戸市都市公園条例第8条7号の「指定された場所以外の場所へ車両を乗り入れ,又はとめておくこと。」に該当するものとして禁止しているほか,水戸市都市公園条例第8条において,3号で「土地の形質を変更すること。」,5号で「張り紙若しくは張り札をし,又は広告を表示すること。」,6号で「立入禁止区域に立ち入ること。」についての禁止が定められています。

 

公園における禁止行為の罰則について

水戸市都市公園条例第8条の各禁止行為を行った場合,同第31条の規定により50,000円以下の反則金を過料します。


水戸市都市公園条例(抜粋)
(行為の禁止)
第8条 都市公園においては,次の各号に掲げる行為をしてはならない。
(1) 都市公園を損傷し,又は汚損すること。
(2) 植物を採取し,伐採し,又は損傷すること。
(3) 土地の形質を変更すること。
(4) 鳥獣魚類を捕獲し,又は殺傷すること(茨城県内水面漁業調整規則(昭和40年茨城県規則第15号)で認められたものを除く。)。
(5) 張り紙若しくは張り札をし,又は広告を表示すること。ただし,前条第1項第5号の規定による許可を受けた場合を除く。
(6) 立入禁止区域に立ち入ること。
(7) 指定された場所以外の場所へ車両を乗り入れ,又はとめておくこと。
(8) 前各号に掲げるもののほか,都市公園の管理上支障を及ぼすおそれのある行為をすること。

(罰則)
第31条 次の各号のいずれかに該当する者は,50,000円以下の過料に処する。
(1) 第7条第1項(第29条において準用する場合を含む。)の規定に違反して同項各号に掲げる行為をした者
(2) 第8条(第29条において準用する場合を含む。)の規定に違反して同条各号に掲げる行為をした者
(3) 第10条第1項の規定に違反して使用し,又は同条第3項の規定に違反して利用した者
(4) 第20条(第29条において準用する場合を含む。)の規定に基づく命令に違反した者

 

他の管理者の公園について

下記公園の利用については,各施設の管理者へお問い合わせ下さい。

スポーツ課(029-306-8136)

 水戸市総合運動公園,青柳運動公園,東町運動公園,千波公園及び大塚池公園の運動施設

植物公園(029-243-9311

 水戸市植物公園

茨城県

 偕楽園,千波公園の一部(近代美術館等),弘道館公園,県庁東公園,堀原運動公園,沢渡川緑地,桜川緑地

   

お問い合わせ先

公園緑地課
電話番号:029-232-9214 /ファクス:029-224-1116

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎東側臨時庁舎2階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日