• このエントリーをはてなブックマークに追加

「水戸市史」の販売

印刷

最終更新日:2017年6月1日 ページID:013636

「水戸市史」を販売しています。

水戸市の歴史を広く知っていただくために、次の書籍を刊行し販売しています。

水戸市史

書籍タイトル

次の書籍を値下げしております。
この機会にぜひお買い求めください。

  • 概説水戸市史 3,000円→2,400円(2割引)
  • 下巻セット 15,000円→10,500円(3割引)
    (補足)下巻セットは下巻(一)、下巻(二)、下巻(三)を同時に購入していただくものです。

「水戸市史」上巻(原始古代・中世編)

水戸地方の原始・古代、律令制の時代、その後支配者となった常陸大掾(ひたちだいじょう)氏、江戸氏、佐竹氏の盛衰など、慶長7(1602)年の佐竹氏の秋田移封までの古代、中世を記述しています。

  • 6,000円 864ページ ※現在販売を中止しています。

「水戸市史」中巻(近世編)

慶長7(1602)年武田信吉が水戸へ封ぜられてから、明治4(1871)年の廃藩置県まで、約270年間に及ぶ近世水戸の歴史を次の5冊に分けて記述しています。

  • 中巻(一)水戸藩の成立~光圀の時代 5,000円 949ページ
  • 中巻(二)綱條時代~文化文政期 4,000円 1007ページ
  • 中巻(三)天保改革の時代 5,000円 1271ページ
  • 中巻(四)弘化嘉永期~斉昭の生涯 5,000円 1193ページ
  • 中巻(五)万延文久期~廃藩置県 5,000円 1002ページ

「水戸市史」下巻(近現代編)

明治4(1871)年の廃藩置県から昭和60(1985)年まで、約120年間の水戸近現代の歩みを次の3冊に分けて記述しています。

  • 下巻(一)廃藩置県~明治45年 5,000円 1047ページ
  • 下巻(二)大正~昭和20年の敗戦 5,000円 1116ページ
  • 下巻(三)昭和20年の敗戦~昭和60年 5,000円 986ページ

「概説水戸市史」

原始古代から昭和60(1985)年まで、水戸市史の上巻から下巻(三)まで、9冊分を1冊にまとめ、図版などを多く使ったわかりやすいダイジェスト版です。考古編については、上巻発行後の発掘調査など新しい史料を取り入れて書かれています。

  • 3,000円→2,400円 413ページ

「水戸市近現代年表」

明治元(1868)年から昭和64・平成元(1989)年までの出来事を「政治・行政」 「経済・産業」「社会・生活」「文化・教育」「茨城県域」「全国・世界」の6部門に分け掲載した年表です。

  • 2,000円 271ページ

「水戸の町名」

昭和41年から住居表示事業により町名の整理が行われ、長い間親しんでき た水戸藩城下町にちなんだ古来の町名164が消え去っていきました。本書は、旧町名の由来や江戸時代初期からの町の状況、そこに生活した住民や家並みなどの様子を記述しています。

  • 3,000円 300ページ

購入方法

  • 購入方法
    水戸市史は、下表の書店等で取扱っています。※北澤売店は、「概説水戸市史」と「水戸の町名」のみ取扱い。
    郵送での購入を希望される場合は、現金書留で市役所総務法制課へお申込みください(送料は購入者負担となります。ゆうメールまたはゆうパックにより購入者着払いとさせていただきます。)。
  • 現金書留送付及びお問い合わせ先
    〒310‐8610
    水戸市中央1丁目4番1号
    水戸市役所総務部総務法制課
    (電話番号)029-232-9116 
  • 水戸市史等購入申込書(郵送用)(PDF形式:57KB)

水戸市史販売取扱店

書店名 所在地 電話番号
茨城大学生活協同組合 文京2丁目 029-225-3384
とらや書店 三の丸1丁目 029-221-8071
永井書店 柳町2丁目 029-224-3420

ブックエース見和店

見和1丁目

029-231-6400

川又書店 駅ビルエクセル内 029-231-1073
北澤売店 弘道館内 029-231-2842

 

お問い合わせ先

総務法制課
電話番号:029-232-9116 /ファクス:029-232-9295

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎東側臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日