茨城県立歴史館テーマ展2「水府美術譚―水戸市立博物館所蔵品より―」

印刷

最終更新日:2016年6月16日 ページID:016507

県立歴史館で博物館の所蔵品を用いた展覧会が開かれています。

博物館は、耐震工事および設備改修のため現在休館していますが、県立歴史館で、下記の展覧会が開催中です。
ぜひ、ご覧ください。

茨城県立歴史館 テーマ展2「水府美術譚―水戸市立博物館所蔵品よりー」

 近世の作品を中心に,水戸市立博物館所蔵の絵画や書が展示されます。
 所蔵品を一度に数多く見られる機会はなかなかありません。
 水戸藩ゆかりの作家たちの名品を、この機会に、ぜひ、じっくりとご覧ください。
 会 期:平成28年6月16日(木)~7月31日(日) 月曜休館
 会 場:県立歴史館1階展示室
 歴史館の入館券が必要です。
 詳細は,茨城県立歴史館ホームページ(新しいウィンドウで開きます)をご参照ください。

kyosho
立原杏所「雪中小禽柳下水禽図」(双幅)
(水戸市立博物館所蔵・水戸市指定文化財)
 

お問い合わせ先

博物館
電話番号:029-226-6521 /ファクス:029-226-6549

〒310-0062 茨城県水戸市大町3-3-20
業務時間: /休業日: