水戸少年少女発明クラブの活動

印刷

最終更新日:2018年8月29日 ページID:002138

水戸少年少女発明クラブとは?

 水戸少年少女発明クラブは、次代を担う子ども達を対象に、科学技術に関する興味や関心を追求する場を提供し、科学的で独創的な発想に基づく創作活動です。
 発明くふうの楽しさと創作する喜びを体得することにより、創造性豊かな人間形成を図ることとを目的として,昭和57年から始まりました。

水戸少年少女発明クラブ規約(PDF形式:56KB)

平成30年度の活動情報をお知らせします

市外見学を実施しました(7月31日)

 今年も市外見学に行ってきました。

 午前中はつくば市の地質標本館へ。珍しい鉱物や化石,地質模型など,日常では見ることのできない展示物の数々に,クラブ員はもちろん,指導員の先生方も興味津々です。先生やガイドさんの話をよく聞いて,たくさん勉強してきました。

 市外見学1 地質資料館2 市外見学2

 午後は茨城町へ移動し,発明クラブの雲井指導員が管理する広場「いばらきの軽井沢」へ。

 到着したらさっそくお昼ご飯。大きな鉄板とヘラを使って,みんなでヤキソバを作って食べました。

 市外見学3 いばらきの軽井沢 

 お昼を食べたらレクリエーションです。広場にある遊具や施設は,みんな雲井先生の手作りとのこと。

 ペットボトルロケットやターザンロープ,グラウンドゴルフに滑り台など,遊具は様々。みんなクタクタになるまで遊びました。

 市外見学4 いばらきの軽井沢

クラブ活動(基礎工作・アイデア工作)

 今年度のクラブ活動がスタートしました。

 はじめは基礎工作を通して,担当の先生方から道具や材料の使い方を学びました。

 基礎工作 基礎工作 基礎工作

 3回の基礎工作を終えたら,アイデア工作に移ります。

 アイデア工作では,クラブ員が自分で考えた発明品を自由に制作します。どんな作品が出揃うのか,今から楽しみです。

 クラブ活動2 クラブ活動3

開始式を開催しました(5月12日)

 五軒小学校にて,平成30年度発明クラブ開会式・お楽しみ工作を開催しました。

 今年度のクラブ員は45名です。1年間よろしくお願いします。

 開会式1 開会式2 開始式

平成30年度のクラブ員募集について

 平成30年度のクラブ員は,定数に達したため,募集を締め切っておりますのでご了承ください。

問い合わせ先

水戸少年少女発明クラブ事務局(教育委員会事務局生涯学習課青少年育成係)
住  所:〒310-0852 水戸市笠原町978-5
電話番号:029-306-8692
F A X :029-306-8693
メ ー ル :seisyounen@city.mito.lg.jp

お問い合わせ先

生涯学習課
電話番号:029-306-8692 /ファクス:029-306-8693

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978-5 総合教育研究所3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日