• このエントリーをはてなブックマークに追加

「水戸市生涯学習サポーター」協働企画講座について

印刷

最終更新日:2016年11月11日 ページID:014154

生涯学習サポーターって?

 みと好文カレッジでは,水戸市と協働でまちづくり(主に講座の企画立案やその実施)を支援する人材として「水戸市生涯学習サポーター」を育成するため,隔年で生涯学習サポーターを目指す方を募り,2年間の学習講座「さきがけ塾」を開催しています。
 これまでに,生涯学習サポーターとみと好文カレッジが協働で企画・実施した講座を御紹介します。
301
 

平成27年度 生涯学習サポーター協働企画講座

思春期をむかえる前に 

まもなく思春期をむかえる子どもに, 親はどのように向き合っていけばよいのか…
子どもの心と体の変化を理解し,寄り添いつつ,大きな壁を親子で乗り越えていく方法を見つけていきましょう!
実施時期:平成27年11月26日~12月26日
募集チラシを見る

201 202

内容 講師
1 「人間の発達と思春期」
・子どもの発達段階に応じた支援の必要性とは
・心の発達と問題行動の理解

茨城大学准教授 

長谷川 幸介

2 「子どもとインターネットを考える」
〜子どもの命と未来を守るために〜
・子ども達が安心してLINEを使うには
・書き込みに関するトラブル
・子どもを守るフィルタリング

茨城県メディア教育指導員 

川野邉 洋美

3

「未来をつくっていく子ども達に」

~ゆれながら・迷いながら・子どもの心に寄り添って~

・戸惑いや不安を持つ思春期の子どもとの関わりについて

・誰にも聞けない性について

・パートナーシップも含めて親子共々成長していく方法を考えましょう

元養護教諭 

根本 美弥子

日本遺産から世界遺産へ 水戸の文化を語る歴史的文化財

水戸の教育遺産群の日本遺産認定までのストーリーやその文化財としての魅力について学びます。
実施時期:平成27年12月11日~平成28年2月5日
募集チラシを見る

101 102

内容

講師

1

<講 演>

文化財としての魅力と日本遺産までの道のり

水戸市教育委員会教育部歴史文化財課文化財係長

関口 慶久

2

<講 演>

弘道館・偕楽園の精神(こころ)と形

弘道館事務所学芸員

小圷 のり子

3

<講 演>

日新塾と加倉井砂山

茨城県立歴史館副参事兼歴史資料課長

永井 博

4

<移動学習>
現地で学ぶ教育遺産

行先:弘道館,偕楽園,日新塾跡,ほか

関口 慶久 氏

小圷 のり子 氏

生涯学習サポーター

5

<フリートーク>

日本遺産認定から世界遺産登録実現へ

生涯学習サポーター
 

 

つくばの最新研究情報 あなたの健康を守る

世界に名高い研究学園都市『つくば』の素晴らしい研究成果に基づいた,乳幼児から高齢者までの健康維持に必要な食の大切さや現代における感染症予防・対策等について学びます。
実施期間: 平成28年1月14日~1月31日
募集チラシを見る

81 82

内容

講師

1

<講 演>

食が体をつくる~健康も不健康も~

日本地域活力研究所代表

長谷山 俊郎

2

<講 演>

国際化と感染症への備え~ワクチンで病気を防ぐ~

筑波大学医学医療系教授

矢野 晴美

絵本がひらく未来へのとびら

絵本は子どもの成長にたくさんの力を与えてくれるだけでなく,子どもと心を通わせ,一緒に成長するチャンスを与えてくれます。専門家から絵本を通した子育ての話を聞くことで,絵本が子どもに与える情感を理解し,楽しく子育てができるようになるための講座です。保護者同士で子育ての悩みや楽しさを共有する場としてもお役立ていただけます。
実施時期:平成28年1月22日~2月12日
募集チラシを見る

91 92

内容

講師

1

「未来をひらく子どもの力」

茨城大学准教授 

長谷川 幸介

2

「絵本が拓く「親育ち・子育て」

元秋田県立図書館長

長谷川 鈴子

3

「絵本が教えてくれる 読み聴かせのコツ 」

朗読家

見澤 淑恵

4

「あなたにしかできない読み聴かせを 」

朗読家

見澤 淑恵

平成26年度 生涯学習サポーター協働企画講座 

思春期を迎える前に!難しい時期を迎える前にその応えを用意する

まだ経験のないわが子の思春期に向けて,この先どのようなことが起き,どのように対処したらよいか子どもとの関わり方に焦点をあてて学びます。
実施時期:平成27年1月22日~2月18日
募集チラシを見る
71 72

※各写真をクリック(タップ)すると,大きな写真が見られます。

内容 講師
1 子どもとインターネットを考える
~子どもの命と未来を守るために~
茨城県メディア教育指導員
川野邉 洋美
2 誰にも相談できないわが子の性のこと
~プロが応えるQ&A~

公益社団法人いはらき思春期保健協会

和田 由香

3 自分で生きていく術(すべ)を身に付けるためにできること

水戸市立五軒小学校校長

坂場 克身

 

あなたが主人公 ~人生は後半ほどおもしろい~

これからの自由な時間を有意義に使うためのヒントを得る事により,豊かなセカンドライフを過ごすために役立てます。
実施時期:平成26年12月1日~平成27年2月9日
募集チラシを見る

 11 12

内容 講師
1 「新しい老い」を粋に生きる 茨城大学准教授 
長谷川幸介
2 生きがいを広げる(1)
・街道歩きの楽しさ
・映画三昧
水戸市生涯学習サポーター 
小網昇,吽野晴美
3 生きがいを広げる(2)
・好奇心から始まるコミュニティづくり
・めざすは陰陽けん爺
水戸市生涯学習サポーター 
水野恵美子,小堀優
4 音がつなぐ仲間の絆

前水戸市教育委員会教育長

鯨岡武
邦楽サークル「玄音(はるね)」

5 ともに語ろう「新たな自分探し」 水戸市生涯学習サポーター

百寿者から学ぶこと

男性の平均寿命も80歳を超え,更なる高齢化が進む中,めでたい百寿者から元気の秘訣を学びました。
実施時期:平成26年10月25日~11月22日
募集チラシを見る

61 62

 

内容 講師
1 少子高齢化の現状と課題

時事通信エリアアドバイザー

坂本栄

2 百寿者の話 その1
~歌で元気を届けたい~ 

木村三兄弟(合計289歳)

3 百寿者の話 その2
~どうすれば長生きできるか~

空のえき「そ・ら・ら」
駅長 河原井忠男
(その父)河原井卓(101歳)

4 百寿をめざす健康づくり

ヘルスサポート21
主宰 古谷信義

 

平成25年度 生涯学習サポーター協働企画講座

親の知らない子どものネット社会 ~大人がすること!できること!~

子どもを取り巻くインターネット社会の現状や正しい使用法を知り,子どもをインターネットのトラブルから守ることを目的に開催しました。
実施時期:平成25年10月10日~11月22日
募集チラシを見る

51 52

 

内容 講師
1 知っておきたい!子どもの成長とインターネット

水戸市生涯学習サポーター

小平 文和

2 あなたの知らないインターネットの
落とし穴

地域福祉プロモーター会会長

鈴木 宏治

3 のぞいてみよう!子どものネット世界

地域福祉プロモーター会会長

鈴木 宏治

4 ちょっと気になる…おとなりさんの
ネット事情

地域福祉プロモーター会会長

鈴木 宏治

水戸市生涯学習サポーター

小平 文和

生きる力は未来への力 ~メシが食える大人になるために~

生きる力が大切とされている今,子どもの生きる力を育む方法やヒントを学びました。
実施時期:平成25年10月25日~11月28日
募集チラシを見る
41 42

内容 講師
1 「生きる力」って何? 茨城大学准教授
長谷川 幸介
2 「生きる力」を育てる 絵本の効果 水戸市生涯学習サポーター 
見澤 淑恵
3 「生きる力」をのばす コミュニケーション力 水戸女子高等学校長
鈴木 康之
4 「生きる力」を育てる子育て9か条

水戸市生涯学習サポーター 
綿引 均


 

 あなたの声であの名作を

教科書教材を中心に声を出して読むことにより,作品の良さを深く味わいました。
実施時期:平成25年11月21日~平成26年1月23日
募集チラシを見る

あの名作 21

内容 講師
1 オリエンテーション
「現代文・物語文」を読もう

日本朗読文化協会

見澤 淑恵

2 教科書教材
「詩」を読もう
3 教科書教材
「古典」を読もう
4 教科書教材
「漢文・短歌・俳句」を読もう
5

「あの名作を声に出して読もう」

目からウロコ文化施設の魅力 ちょっと贅沢プレミアムツアー ~今だけ見られる舞台裏~

水戸市中心街にある文化施設の利用方法や展示にまつわる工夫,舞台裏の説明をとおし新たな施設の
魅力を発見しました。
実施時期:平成25年11月14日~平成26年1月9日
募集チラシを見る
31 32

内容 講師
1 自然・歴史・民俗・美術
『水戸の原点』を探ろう
~知らなかった水戸の魅力が見えてくる~
水戸市立博物館学芸員
2 あなたが出演者!
~ワクワク・ドキドキのバックステージツアー~
水戸芸術館職員
3 ~知識の森のおもてなし~
図書館へようこそ
水戸市立中央図書館司書
4 学芸員と巡る美術の森
~あの名作たちがお出迎え~

茨城県近代美術館学芸員

5 ~歴史館で歴史を学び未来を考えよう~ 茨城県立歴史館学芸員


 

お問い合わせ先

みと好文カレッジ
電話番号:029-303-6602 /ファクス:029-303-6601

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978番地の5 水戸市総合教育研究所3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日