• このエントリーをはてなブックマークに追加

児童手当現況届の提出を忘れずに

印刷

最終更新日:2017年6月14日 ページID:017920

児童手当の現況届について

6月以降の児童手当を受け取るためには,現況届の提出が必要です。

現況届は,児童手当を受給している方が,6月以降も受給要件に引き続き該当しているかを確認する重要な届出です。

提出がないと,6月以降の児童手当を受給できなくなる場合があります。

現況届は,平成29年6月14日に子ども課から児童手当受給者の方に送付いたしました。(勤務地から児童手当の支給がある公務員の方は除きます。)

現況届は更新の手続きですので,以下の方は提出は不要です。

 1.初めてのお子様が平成29年5月1日以降に生まれた方で,児童手当の申請手続きをされた方

 2.平成29年5月1日以降に水戸市に転入された方で,児童手当の申請手続きをされた方

一斉受付期間

平成29年6月16日(金曜日)から平成29年6月30日(金曜日) の午前8時30分から午後5時15分まで(土日を除く。)

三の丸臨時庁舎では毎週水曜日に窓口延長を実施しており,午後7時まで受付いたします。

提出方法

1.郵送による提出

同封の返信用封筒を御利用ください。

2.窓口での提出

子ども課(水戸市役所三の丸臨時庁舎2階),赤塚・常澄・内原の各出張所

添付必要書類

1.受給者(保護者)本人の保険証の写し

お手元に保険証がない場合は勤務先から厚生年金等加入証明を受けてください。

水戸市国民健康保険に加入の方,生活保護を受給している方は不要です。

【注意】お子様の保険証の写しは不要です。必ず受給者(保護者)本人の保険証の写しを添付してください。

2.平成29年度児童手当用所得証明書

平成29年1月2日以降に水戸市に転入された方のみ必要となります。

平成29年1月1日に住民登録のあった市区町村からお取りいただくようになります。

児童手当用所得証明書がない場合は,課税証明書又は所得額,控除額,扶養の人数の記載のある所得証明書をお取りください。

【注意】税額決定通知書や源泉徴収票では代用できません。必ず市区町村長が発行する課税証明書又は所得証明書をお取りください。

3.監護・生計同一申立書とお子様世帯の住民票

受給者とお子様の住所が別になっている方は,必ず現況届裏面の「監護・生計同一申立書」に必要事項を記入してください。

別居しているお子様の住所が水戸市以外の市区町村の場合は,併せてお子様の属する世帯全員の,全部の項目について記載のある住民票を提出してください。

4.その他

世帯の状況によっては別途必要な書類が発生する場合があります。

お問い合わせ先

子ども課
電話番号:029-232-9176 /ファクス:029-232-9288

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎2階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで(水曜日は午後7時まで。すべての業務には対応していません。) /休業日:土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)