• このエントリーをはてなブックマークに追加

通知カードおよびマイナンバーカード(個人番号カード)について

印刷

最終更新日:2017年9月1日 ページID:015735

通知カード

通知カードは、紙製のカードで、住民の方に12桁のマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。
出生や国外転入等によりマイナンバーが新規付番された方は、約3週間後に、住民票の住所地あてに転送不要の簡易書留で通知カードが届きます。

マイナンバーは、国の行政機関や地方公共団体などで、社会保障・税・災害対策の分野で利用されます。通知カードはマイナンバーを確認する場面で提示が必要になりますので、大切に保管してください。

※通知カードは、マイナンバーの確認のためのみに利用することができる書類のため、一般的な身分証としては使用できません。

【通知カードのイメージ】
tuuchi
券面には「氏名」「住所」「生年月日」「性別」と「マイナンバー(個人番号)」等が記載されています。 

通知カード送付物の内容

1 通知カード
2 個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書 ※再発行の場合は同封されません。
3 マイナンバー説明パンフレット
4 個人番号カード申請用の返信封筒 ※再発行の場合は同封されません。

通知カードを受け取っていない方は・・・

配達時に不在の場合は「不在連絡票」が投函され、 郵便局で留め置き期間(1週間)経過後、数日後に市役所へ返戻されます。返戻された通知カードにつきましては、水戸市役所市民課(三の丸臨時庁舎1階)で保管しています。また、通知カードは転送されない簡易書留での配達となりますので、郵便の転送届をされている方には転送先に配達されずに市役所へ返戻されます。

下記の注意事項をご確認のうえ、必ず事前に水戸市役所市民課マイナンバーコールセンター(291-3916)へ確認の電話をしてから、水戸市役所三の丸臨時庁舎1階市民課へお越しください。

<通知カードお渡しの流れ>

1. 水戸市役所市民課マイナンバーコールセンター(291-3916) へ確認の電話をしてください。その際に住所・氏名・世帯主名・日中連絡がつく電話番号等をお知らせください。お聞きした内容をもとにして、通知カードが戻ってきているかの確認を行います。

2. 通知カードの戻り分が確認でき次第、水戸市役所市民課マイナンバーコールセンター(291-3916) からお客様へご連絡いたします。その際に、受け取りに来る日時等をお知らせください。

3. 下記の必要書類を必ずお持ちいただき、水戸市役所市民課マイナンバー窓口にお越しください。受け渡しの際は、窓口備え付けの通知カード受領書を記入していただきます。

通知カードを紛失した場合は・・・

通知カードを紛失した場合は、再発行することができます。市民課または各出張所の窓口で手続きが必要になりますので、お越しください。再発行には1枚500円の手数料がかかります。手続きに必要な書類は、下記の必要書類をご確認ください。
なお、再発行した通知カードは、申請日から約3週間後に住民票の住所地あてに、転送不要の簡易書留で届きます。
(申請の有無に関わらず、宛名は世帯主名となります。)

必要書類

本人の場合:本人の本人確認書類
代理人の場合:本人の本人確認書類、委任状等の代理権を確認できるもの(15歳未満の方は戸籍・住民票で親子関係が確認できる場合は不要)、代理人の本人確認書類

本人確認書類 ※すべて有効期限内に限る

1点でよいもの 運転免許証、旅券、写真付き住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、障害者手帳 等
2点必要なもの 健康保険証、介護保険証、年金手帳・証書、預金通帳、各種受給者証、社員証、学生証 等

マイナンバーカード(個人番号カード)

マイナンバーカードは、プラスチック製のICチップ付きカードで、マイナンバーの提示と本人確認が1枚で行える唯一のカードです。
また、一般的な身分証※として、官民問わず利用できます。
 ※表面のみ。裏面は法令で定められた者以外が見たり、コピーすることはできません。

そのほかにも、マイナポータルへのログインをはじめ、各種の行政手続きのオンライン申請に利用できるほか、コンビニなどで住民票、印鑑登録証明書、課税証明書を取得できます。

水戸市のコンビニ交付サービスについてはこちらをご覧ください。

【マイナンバーカードのイメージ】

 表面                       裏面
マイナンバーカード表
   マイナンバーカード裏
券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。
 

交付 後日交付(申請後1か月~1か月半程度)
カード発行手数料

初回発行無料

再発行手数料:電子証明書あり1,000円、電子証明書なし800円

カード有効期間

発行日から10回目の誕生日

※20歳未満の方は5回目の誕生日まで

電子証明書

標準搭載(署名用・利用者証明用の2種類)

※15歳未満の方・成年被後見人の署名用は発行できません。

有効期間:発行日から5回目の誕生日まで

発行手数料:初回発行無料(再発行手数料200円)


マイナンバーカードについての詳細は「個人番号カード総合サイト」をご覧ください。

マイナンバーカードの申請・受取方法について

申請・受取方法については、下記のリンクからご確認ください。

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法について
郵送等により申請したマイナンバーカードの受取方法について

個人番号カードと住民基本台帳カードについて

個人番号カードと住民基本台帳カードの発行・利用期間

  • 平成27年12月末で、住民基本台帳カードの発行・更新が終了しました。(住民基本台帳カードに搭載されている電子証明書の発行・更新も平成27年12月末で終了しました。)
  • お持ちの住民基本台帳カードおよび電子証明書は有効期限までご利用できます。
  • 住民基本台帳カードをお持ちの方が個人番号カードを取得した場合は、その時点で住民基本台帳カードは廃止・回収することとなります。

【個人番号カードと住民基本台帳カードの発行・利用期間イメージ図】

3

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

市民課マイナンバーコールセンター
電話番号:029-291-3916 /ファクス:029-227-2379

茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日