• このエントリーをはてなブックマークに追加

119番通報訓練・火災通報装置の通報試験について

印刷

最終更新日:2014年11月11日 ページID:015692

「いばらき消防指令センター」の運用開始に伴い、119番通報訓練・火災通報装置の通報試験時における要領が変わります。

119番通報訓練   

 119番通報を想定した訓練対応を行います。「自衛消防訓練通知書」の提出の際、通報訓練の方法(固定又は携帯電話、火災通報装置の別)を窓口担当者にお伝えください。

○ 固定又は携帯電話による訓練通報ダイヤルは、水戸市消防本部代表電話「029-221-0111」です。

 119番通報 ※実際の災害は、119番で変更ありません。

○ 火災通報装置による訓練通報は、いばらき消防指令センターに自動ダイヤルされます。

火災通報装置の通報試験 

 法定点検等に伴う通報試験を行うときには、実施日の2日前までに水戸市消防本部「029-221-0111」へ試験概要(実施日、施設名、住所等)を連絡してください。
 なお、やむを得ない理由により連絡できない場合には、直接いばらき消防指令センター「029-222-0119」にその旨をお伝えください。
 火災通報装置 

詳細について

 変更内容について詳しくは、下記の連絡先までお問い合わせください。

お問い合わせ先

火災予防課査察係(建物担当)
電話番号:029-221-0163 /ファクス:029-224-1139

水戸市城南2丁目6-7
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日