• このエントリーをはてなブックマークに追加

防火対象物の表示制度に伴う「表示マーク」交付事業所

印刷

最終更新日:2016年1月15日 ページID:013378

制度の概要

 ホテル・旅館等(収容人員30人以上で3階以上)の関係者からの申請に基づき、消防本部が審査した結果、消防法令のほか、重要な建築構造等の基準に適合していると認められた建物に対して、消防本部から表示マークを交付する制度で、建物やホームページに表示マークを掲出することにより、利用者等に安全情報を提供するものです。

 新たな表示制度

交付事業所

防火対象物等の名称 所在地 交付日
ホテルいづみ屋 水戸市常磐町2-4-26 平成27年8月1日
ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸 水戸市大工町1-2-1 平成27年8月1日
水戸京成ホテル 水戸市三の丸1-4-73 平成27年8月1日
三の丸ホテル 水戸市三の丸2-1-1 平成27年8月1日
東横イン水戸駅南口 水戸市桜川2-3-40 平成27年8月1日
ホテルレイクビュー水戸 水戸市宮町1-6-1 平成27年8月1日
ダイワロイネットホテル水戸 水戸市宮町1-7-44 平成27年8月1日
ホテルルートイン水戸県庁前 水戸市千波町1953-1 平成27年8月1日
コートホテル水戸 水戸市城南2-8-22 平成27年9月15日

お問い合わせ先

火災予防課指導係(建物担当)
電話番号:029-221-0163 /ファクス:029-224-1139

水戸市城南2丁目6-7
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日